プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
その対応力
今年の夏は何だったのか ゲリラ豪雨ばかりというか 明らかに日照不足でした

これから ずっとこんな感じであれば 来年は予測しながら 農業を続けていかないといけないです

熱帯果樹栽培にとっても 山羊さんたちとの除草活動にとっても

どんな職業を選択していたとしても その対応力が必要となってきます

その対応力こそ 人が生きていく上で もっとも重要なことだと考えています

何だか 悟ったように偉そうなことを書いていますが

書きながら 自分自身に言い聞かせているのです ( 笑 )


さて 雨が多かったり ジメジメしたことで ハウス内でのアブラムシの発生も多く

あるいは 毛虫などの発生のピークも2度あったような そんな気がしています

先日 美濃加茂市のさくら広場では こんな毛虫を発見しました

kemushi

エクレアのような柄というか この黄色いイガイガのところに触れたら

かなり痛いんだろうなぁと思いつつ 写真を撮りました

ちょうど茶色のガードパイプにへばりついていたので 柄もチョコレート色なのかな?

私は昆虫博士ではないので どんな毛虫なのか分かりません

ネットで調べれば 名前ぐらいは分かるのでしょうが 今日は何となく 調べる気がしないので

勝手に エクレア毛虫と呼ばさせていただきます

チョコレート色の部分が 茶色のガードパイプに反応された色だとすれば

かなりすごいなと思いますし これが その対応力の1つだと思います


人生 変化があること それを楽しみたいと思っています

追い込まれたときほど その真価が問われると考えています

自身のためだけに 保身のためだけに 手を打つのか それは 自身の立場と関係してくるでしょうが

時間が経てば 後から考えたとき ちょっと頭の中でタイムスリップしてみて

振り返ったときに その自身の選択が良かったのかを考えるようにしています

さて 来年は45歳となります

奥飛騨へ行ってから ずっと決めていたこと これから 来年は第2の生き方が始まります

まだまだ挑戦している身なので 偉そうなことは言えませんが

それでも いろんなことに対応しながら その対応力を伝えていければと思っています

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1350-fc91d6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)