プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
やってみないと
今日は雨 奥飛騨も雨

この時期 まとまった雨が降るのも珍しいのかな?

暖かいと言えば暖かいですが 雨に当たると 雪よりも冷たく感じます


さて 奥飛騨では そろそろ春の準備?とまではいかないまでも

少しずつ その準備に入っています

昨年のドラゴンフルーツは 全体的に早め早めでした イエローもそうです

今までで一番と言っていいほど イエロー全体の収穫も早くなるのかな?そんな予感です

まっ こればかりは分かりませんけど これからの天候もあるだろうしね

なんでもそうですが やってみないと分からないので

どうのこうの言わず やりたいと思えば やる

もちろん 自分が責任を負える範囲内で と付け加えておきますが ( 笑 )


lemon2015

冬の温泉ハウスは とにかく乾燥します

夏も秋もそうですが 乾燥しすぎるという欠点があります

もちろん 湿気があるより乾燥していた方が良い作物もあるので 一概には言えません

そこにくると レモンは 乾燥していた方がいいみたい

高温と湿度が高くなり それらが続くと 葉にカビが発生しやすくなります

また 南国フルーツと比較して そこまで寒さには弱くないので この状況でも育ちます

日本でも露地栽培しているところがあるので 多少の寒さには耐えられます

レモンに関しては 小豆島とか広島 そして 和歌山が有名です 私の知っている限りでは

特に 広島は牡蠣とコラボしているからすごいって思います

小豆島は オリーブなどが盛んで 島全体のイメージも良く 訪れたくなります

また 和歌山と言えばいいのか あるいは 紀州と言えばいいのか分かりませんが

フルーツ王国なので やっぱり 地域が持つ力は絶大です

個人的に レモンは大好きです

丸かじりして食べるわけではありませんが ( 笑 )

なんでだろう? 柑橘系が好きなんでしょうね たぶん それだけかも ( 笑 )


とにかく 好きというのが一番 何をやるにも

好きじゃないと続かない 好きだからっていうひと言があれば 他に理由なんていらない

なんでもそう 

やってみたいと思ったら やってみる 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1403-93a41f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)