プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
走り書き
40過ぎてからだろうか 笑えるぐらい もの忘れが多くなってきています

時間をかけて 過去のことを思い出すことはできるのですが

予定だとか 今日はこれをしないといけないといったことなど うっかり忘れてしまうのです

やることがたくさんあることだけが 忘れてしまう理由ではないと思います

医学的にどうなのか 分かりませんが 単純に言って 年を取ったということでしょう

とはいえ 年を重ねることは嫌いではなく むしろ好きでもあります

最近は どんな50歳になりたいかとか 考えながら仕事をしています

こういう50歳であれたら いいだろうなぁ とか 格好いいだろうなぁ とか

単に容姿ではなく 人間性というか 中身かな?

整形でもしないかぎり 容姿では どうやったって勝負できないので ( 笑 )


忘れてはいけないこと

大切なお約束だったり 守らなければいけない期日だったり いろいろありますが

絶対に忘れないよう 自身に言い聞かせていると ずっと気が張っている状態

いわゆる 心の緊張状態が続いて 寝つきも悪くなるので

そうならないようにという思いもあって ここ何年もメモ書きしています

手帳なんて持ったこともないタイプの人間でしたから びっくりですね

ただ 手帳に書きこまないことの方が多いかな

message

走り書き 電話がかかってきて 話している途中 気になった言葉を書きとめていたり

意識しているときもあれば 無意識のときもあります

この走り書きの情報が100%生かされるわけではありませんが

それでも 走り書きされた紙を 捨てる前に もう一度確認してみると 意外とあっと思うことがあり

新しい走り書き用の紙に 書き写していたりするものです ( 笑 )

これを書いたとき どんな状況だったとか考えると 過去が蘇ってきて

不思議と 今のヒントになったりもします

 
世の中には 脳の活用の仕方がすごい人がいて 一度読むと覚えてしまう人もいれば

一を知って十を知るではないですが 応用力というか つなげる力がすごい人もいます

私は そういったタイプではないので

ひたすら口にする あるいは ひたすら書くことで 覚えてきました

そうやってきた受験生でした ( 笑 )

高校入って 周りと比較してしまう自分がいて あっという間に挫折して

違う生き方をしなければと思い 一念発起して 留学の道を選択し

それなりに生き抜くことに自信つけて戻ってきたものの 浪人して大学行った先でも

やっぱり あっという間に挫折してしまい ( 笑 )

ほんと すげぇ奴はいっぱいいるなぁ なんて 今でこそ冷静に言えるけど

学生時代 20代から30代の社会人のころは むちゃくちゃ不安になっていました

こんなんで生き抜いていけるだろうかって

ようやく40になったころから 少しずつ 自分は自分と思えるようになり

人の評価より 自身が信じること やりたいこと 本質を見失わないことだけを意識できるようになりました

それは 自分が頑張っただけではなく 周りの人の支えがあり

周りの人が教えてくれたことなんです

何気なくかけてくれる言葉ひとつひとつから はっと気づくことがあります

50になって あぁ 頑張ってきて良かったなぁと思えるようになっていたいと思います



   
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1407-987cfb79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)