プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
高山食力プロジェクト
昨年末から バタバタと準備に追われていたイベント

高山食力プロジェクトが 昨日 無事終了しました

このイベントは 高山市が主催 ( 農務課と生涯学習課 ) となり行われました

ただ この企画は 1回だけのイベントではなく

今後 回を重ねていくという強い想いがあり 今後も続いていくことになります

このプロジェクトそのものは 以前からお世話になっている

料理研究家の山崎志保さんから いつか やりたいねと言われていた案件でした

そのタイミングがなかなか訪れず いたづらに月日が流れていたわけですが

あるきっかけがあり やろうということになり

企業からの協賛金をお願いして 今回に至ったわけです

有力な地元企業 そして 銀行さんも加わり この企画の2本柱を示しました

1つは 地元の次世代育成

2つ目は 地域企業の底上げです

どちらも 山崎先生のお力が必要なわけですが 

今回集まった企業は とにかく 子供たちに料理の幅 引き出しをという想いが強かったです

こうした企画を継続するには 企業はより元気にならなければならず

それには 商品を開発していく 販売していくことが重要です

企業として継続していくこと そして 次世代を育てていくこと

この2つのバランスを考え 官民一体となった企画が生まれたわけです

この先 どんな展開に発展していくか それは分かりませんが

おそらく 1つのモデルというか 面白い方向へ進んでいくことになると思います

syokudikara1

syokudikara2

このプロジェクトは いっぱい書くことがあり過ぎて ( 笑 )

さすがに 書き切れません

それだけ 協賛した企業家や高山市担当者 そして 山崎先生の想いがあるのです

立場は違えども 地域への想いは共有できるはず

たとえ 商売敵であろうとも 共有できる想いはあるのです

もちろん どうしても無理なこともあるでしょうが 

今回のメンバーは 私自身 高山物産展で一緒にやってきた仲間でもあり 

どこか こころ通じ合ったのだと思います

その想いを共有してくれた 山崎先生がいてくれたこと 本当に感謝しないといけません

ドラゴンフルーツのジャムを作ってくれたことが 1つのきっかけで

こんな素晴らしいつながりが広がっている 全てが縁なんだなぁと しみじみ思います


みんなで創り上げた1つの企画 

本番は 山崎先生頼みでしたが なんとか みんなの力で終えることができました

今までとは違う自信というか 

想いがあれば そして 実行する勇気があれば 次へ進めると感じました

ひとりで得る勇気より みんなで得る勇気の方が 何倍も大きいと気づきました

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1416-7bc724f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)