FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
こころ
何度も書いているけど、私は建設業の技術者。
午前中も河川工事でコンクリートの打設をしてきた。

建設業の不況は本当に厳しいもので、私たちの周りでも倒産や廃業が後を絶たない。
建設関連に勤めている方々が非常に多いということで、国も問題視しはじめ、いろんな対策を検討している。

私たちは建設業の仕事がなくなるから農業に挑戦したわけではない。
たまたま農業に魅力を感じ、まだまだ知らない未知なる果物の存在にときめいただけ。
運が良いのか、たまたま時代の流れに当てはまった?ということで注目を浴びるようになり、それが、私たちにとって大きな追い風であることは揺るぎない事実。

建設業が農業へ、林業へと働く場を求めて、アクションを起こしている企業があり、それをサポートしていこうという組織も生まれた。
建設トップランナーフォーラム
もし、このブログを読んでいる建設関連の方々いるならば、一度参加してみたらどうだろうか。
急には事は進まないけど、全国には生き抜こうとする強い気持ちの持った仲間がいることを感じると思う。
私もそこに参加し、みなさんから勇気をいただいた一人。

だけど。
勘違いして欲しくないのは ・・・
建設業がダメだからという発想では、今後とも苦しいと思う。
なぜなら、建設業は農業や林業とは全く違うと言うこと。
みなさんは、外で体を動かすから一緒だと言うし、使う機械も似ているから入りやすいというけれど、私から見ると全然違う。
私たちは、こころを持っているからだ。
建設業は、自然に反して創り上げるところがあり、たとえ小さなダムでも出来上がると、何となく勝った?ような誇らしげな気分になる。
農業や林業は、自然を感じながら、どちらかというと地味なイメージな作業が続き、すぐには結果はでず、時間がかかるもの。
剛と柔ほど違うものだと、私は思う。

農業や林業で働く人がいなくなったから、仕事がなくなった建設業から人を入れれば良いなんていうその場主義の考えは通用しないし、農業や林業従事者に失礼だ!
心底、魅力を感じなければ、面白いと感じなければ、農業や林業は続けられない。
あのパーツがなくなったから、似ているこのパーツを当てはめるなんていう机上論は無理がある。
一時は、従事者が増えても長くは続かないと思う。

転職するとき、みんなそれなりに、こころの整理をするはず。
サポートする組織や建設業の親玉(社長)が活動しても、働く人のこころを無視してはダメ。
ときには、強引な親玉の手法は必要でも時間をかけて理解を求める会話や働く人の意識(こころ)改革に力を入れなければならない。

と、偉そうなことを言っている私はどうなんだ?と言われれば ・・・ ただ、農業は大好き。
最近、その想いが仲間に通じ始めたなぁって、すごく感じる。
その分、プレッシャーはすごく感じる ・・・ 逃げたい ・・・ だから、運99%なんだ。(笑)
今年で5年目。
今では、本当に短く感じるけれど、写真を見ると ・・・ まずはアセロラちゃん

baby

children

teenager

adult?

それから、ドラゴンちゃん
baby dragon

dragon children

dragon teen

dragon adult


長くなり、すみません。
このことをいつ書こうかって迷っていました。
まだまだ、言いたいこと書きたいことがたくさんあります。

何をするにも こころ が大切です。
良く悪くもこころがある限り、無視するわけにはいきません。
机上論を優先するのではなく、その地域や国ごとにあった方法を模索して欲しい。

だから、みんな悩むんです。
でも、悩むのは生きている証拠。
悩まない、悩まないようにするマニュアルなんて、クソ食らえ!(下品ですが)です。

あー、今夜は久しぶりにチビを預けて、レイトショーでモンゴルを観にいこう!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

おーっと、タイミングよくコメント一番乗りだわ!

ご無沙汰しておりますm(__)m レイトショーのモンゴルはいかがでしたか?
あいかわらず丁寧なブログ更新ですね、写真も美しい。
農業、というテーマでこれだけ更新していけるのは やはりそれだけ情熱と愛情があるからなんでしょうね。 今年度もスタートダッシュで頑張ってください!
【2008/04/12 17:04】 URL | ママちゃん #- [ 編集]


レイトショーはいかがでしたか。
うちの夫も建設業です。建設と一口にいってもいろいろありますよね。
現場で動く人、設計する人、営業する人、管理をする人。
それぞれに言い分があることでしょう。
夫の父も大手ゼネコンの社員さん、2人で仕事がらみの話をしてるのを見ると
むつかしいなぁと私は思います。
何の仕事でもそうでしょうね。
そうだな、あと2年くらいしたら私も何かお仕事始めたいなー。
【2008/04/13 06:58】 URL | ゆずぴ #- [ 編集]


建設・・・何だかよく悪口を言われますが、何を建設するかといえば”未来”です。
だからとても大事な職業のはずなのに。

農業は今を作る。
科学は過去を知る。

学校は理科、という妙な名前でごちゃ混ぜなものを教えて、大事な部分を教えてくれない。
Frusicさんが農業の未来を作るように、自分も未来を作りたいです。
まあ・・・簡単じゃあないですけど。誰かがやらねば、そして自分がやりたい。
それだけなんです。
【2008/04/13 09:24】 URL | urap #TkSw/e0A [ 編集]


あれ?またurapになってます・・・?
これ、後輩がつけた自分のあだ名です(笑
【2008/04/13 09:26】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

ママちゃん さんへ
なかなか面白かったです。
結婚して、子供が出来て映画を観ることが全くというほど
なくなってしまいました。
子供が大きくなるにつれ、子供用の映画を観るようになり、
だったり、DVDやビデオっていう手もあるのですが、子供や
家族といる時間(わずか)を割いてまで、観たいとは思わない。
そういった意味で、自分が観たいと思った映画を観れてリラックス
できたと思います。
妻にはつき合わせてしまい、申し訳なかったですが。

情熱はあります。
何かを始めたり、関わるとついつい熱くなってしまう性格なんです。
スタートダッシュだけにならないように、自分がこけても
誰かがまた引き継いでくれるように魅力あるものを表現したいですね。
【2008/04/13 09:51】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ゆずぴさんへ
へぇー、そうだったんですか。
ゆずぴさんとは、いろいろ共通点がありますね。
学生時代、大手ゼネコンに入社する予定でしたが、
顔合わせ(最終)で、部長さんたちを言い合いを
してしまいました。
実は、中堅ゼネコンの内定式を断って、そっちの方を
選んだのに。
その内容は、後日ブログで書きます。
今では、その部長さんがおっしゃったことが分かるように
なったので。

私の父は、大手ゼネコンで働いていました。
そこから、独立して今の会社(小さいけど)を経営しています。
私は、東京で建築の会社(営業)で働いた後、いろいろあって
実家へ戻り、手伝っていました。
小さい会社だと、営業、測量、設計(小規模だけど)、働く、管理
と全てやらなければいけない。
その点では、私の仲間たちは、どこの会社でもやっていける精鋭
たちです。

もちろん、ゼネコンになると別問題ですけど。
工事現場が大きすぎますからね。

建設業は、独特の文化?がありますから。
理解できないところがあるかもしれません。
でも、みなさんがそれぞれ誇りを持って仕事をしている
ことは確かです。
ですが、それが悪玉のように世間から叩かれ、感謝されるどころか
空き缶投げられ(通行止めしていると)たり、文句言われたりで、
ここ15年ぐらいで、本当に変わってきました。

私は、主婦は立派な仕事だと思います。
もちろん、働くことも賛成です。
【2008/04/13 10:03】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

urap 改め urano さんへ
どうもおかしいなって思っていましたよ。
多分、そうだろうとは思っていたけど、世の中似ている人
いるしね。(笑)

どの職業でも大切で、いらないものはないはずです。
だけど、迷惑メールを出す人たちはいらない。(笑)
人の嫌がることや邪魔する人たちには、必ず大きなしっぺ返し
がくるはずです。

私は、未来なんてつくれないですよ。
ただ、uranoさんがおっしゃるように、大切なことを自分なりに
表現したいと思っています。
こころがなければ、何も始まらないし、何も残らないっていうことをね。
生活するために、生きるために働いてお金を稼ぐ ・・・ 当たり前なこと
なんだけど、自分の一生で働く時間が一番長いことを考えると(眠るは別)
やっぱり、その意味や働くことへの意識、誇りを感じたいと思う。
人それぞれだと思うし、感じ方も十人十色。
それを自分なりに感じられるようになりたいし、娘にもそれを見つけられるように
なってほしいと思います。

誇りを持った親を見て育つ子供たちは、迷いながらも必ず、真っ直ぐ育つと
信じています。
【2008/04/13 10:12】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

創造と生産
frusicさんは、創造と生産のどちらも体で語られるので、すごい説得力。

私、料理はしても素材のルーツや生産現場などは書物でしか知らないの。
だから、薀蓄をどんなに書いても、いわば机上論と同じかも・・・。

私が体で得た知識は、といえばいろんな料理、調理、味だけ~。
なんか、気恥ずかしくなってます。
【2008/04/13 10:56】 URL | ば〜ば #- [ 編集]

ば〜ばさんへ
説得力があるかどうか分かりませんが、そう仰っていただいて
本当に嬉しいです。

書物で得た知識は、とても役に立ちますよ。
どちらかというと、どちらかでないですね ・・・ 私は体で感じるタイプです。
もちろん、信じた仲間の話すことやデータはインプットします。

料理でもそうですが、創り上げることができることはなんにでも通じるって
思います。
料理だって味を想像しながら、組み立てるわけだし、段取りだって上手くないと
良いものはできない。
盛り付けだってセンスが問われるし。

ば~ばさんの料理は、十分伝わってきます。
知識があるから、私たちにしっかりと伝わるんだと思います。
それに食材さんも喜んでいると思います。

私が怖いと思っていることは、マニュアル=正解みたいな考え方が増えて
いってしまっているということです。
これでは、苦しくなる一方です。
一般論を、全ての場合に当てはめてしまう、それでは強いものが勝って
しまいます。
だからこそ、柔軟に対応できるよう、農業や自然の仕組みに触れなければと
考えています。
だけど、土臭いイメージがある農業は、良いなんて言いながら、みんな
他人事なんです。
それが、悲しいです。

【2008/04/13 17:37】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


二足のわらじ、大変ですね。お疲れ様です。

農業って確かに地味で、儲からないかもしれませんが、
「誰かがやらないといけない事」なんですよね。

それを今まで、皆で逃げ回ってきたツケが、
今になって一気に帰ってきたということでしょうか。
気が付くと、危険な食品が、たくさん出回っていた・・・。

世間が騒ぎ出すよりも前に、トロピカルフルーツという
健康的な果物に注目して、黙々と努力を続けてきた
frusic さんは、先見の明があったんですよね。

普通の人は、いいアイデアだなぁ~と思っても、
なかなか実行できませんから。
【2008/04/13 19:26】 URL | まぐのりあ #- [ 編集]


 何かを作るということは、そこに心が絶対に必要だと思います。建物も、食べ物も。
 最近話題の○国の農産物の問題も、本質を考えれば、問題点は心の有無ということに戻っていくように思われます。

 仕事をしながらの農業は大変だと思います。熱情を感じますね。
 その熱は羨ましいほどに素敵です。

 自分は仕事の中に熱を見つけていますが、生きるということとなるとどうなのかなと、時々不安になります。
 長い目をもって、自分を考えねばと思うこの頃です。


【2008/04/14 06:56】 URL | シチューパン #3p3E4xCk [ 編集]

まぐのりあさんへ
二束の草鞋。
実際のところ、建設業の仲間に支えられているのが現状です。

農業はやり方次第で、利益が十分できます。
つくり方、管理のし方、売り方などなど。
私も素人ですが、いろいろ模索しながらです。

国のお偉いさんは、日本には技術があるって仰います。
技術を売って、食料は海外から買えばいいと。
今の状態では、自給率を上げ、国内で賄うのは無理だと。
もちろん、人口の問題や国土を考えると他国と比べ、難しいかも
しれませんが。
でも、少しでもあげることは可能だと思います。
人間は食べなければ生きていけません。
海外に首根っこをつかまれた状態で、強い外交ができるのでしょうか?

アイデアを実行に移すとき、たしかにエネルギーが必要です。
一度動き出すと、ブレーキをかけられないというのも事実ですが(笑)
ただ、私の場合、仲間に恵まれていることが一番大きな要因です。
【2008/04/14 07:49】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

シチューパンさんへ
仕事をしながらの農業ができているのは、仲間のおかげ。
何とかせねばと思っています。

目標があると気持ちもプラスになります。
だけど、いつもプラスばかりではダメになってしまうようです。
考え方が違ったり、家族と意見が衝突したり、悩んだり討論したり
時にはマイナスに落ち込むことで、また、次の一歩が踏み出せます。
マイナスになっている時間が長かったり、短かったり、いろいろですが
谷があって、山がある。
変化がなければ前へ進みませんね。
その変化を感じるこころがあるから、私たちは前向きに生きていけるんだ
と思います。
【2008/04/14 07:54】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


おはようございます。
記事を拝読していると、 frusicさんの並々ならぬ情熱が伝わってきます。
建設業に勤しみながら、ご苦労の多い農業にも従事していらっしゃる。
まずは「大好き」という気持ちがなければ、とてもあれだけの設備を作り
5年も続けることは不可能でしょう。もちろん様々な協力も必要ですが。

机上論はあくまで机上論、実践を踏まないと次が見えてこないと思います。
でも、その机上論もとても必要なものです。
この使い分けと言うか切り替えの出来る人が続く人なのかな・・・って。
また生意気なことを書いてしまいました。すみません。

今日はお誕生日ですね。素晴らしい1年になることをお祈りしています。
お誕生日おめでとうございます!
【2008/04/14 09:06】 URL | ギターオヤヂ #QjtTlS4. [ 編集]


お誕生日、おめでとうございます♪♪♪
久々の映画デイトは、いかがでしたか???

いつも感じることですが、ブログなどをされている方は、
何かを知ろう、やりたい!!
そういった目標などが溢れて生き生きとされている方が多くて…
前向きな人ばかりです!!
私はそういう方のブログを読ませて頂いて、
いつも「考えること、知ろうとすること」などの
大切さを感じています。
目先のことだけに捕らわれてしまう私ですので、
最初から「どうせだめだよね~」って思わないで…
これからもこうして frusicさんや、他の皆様のように
目標をしっかりと持って(たとえ小さなことでも)
毎日を送れば充実してきて生き生きできるかな~と思っています。

いつも大切なことを教えて下さり、また刺激を下さり、
ありがとうございます!!

周りに感謝しながら!!も忘れがちな私ですので…
まずはそこからスタートです♪♪
(昨日も実は、主人とちょっとした喧嘩?をしてしまいましたが、
今日は朝から frusicさんのブログを読ませて頂き、周りに感謝が足りないと
気付かされました。ありがとうございました。
今日はちゃんと昨日のことを引きずらず、仲良くしたいと思います;笑)
【2008/04/14 09:56】 URL | 紅緒 #TEzGU1vU [ 編集]

ギターオヤヂさんへ
ありがとうございます。
動き始めてしまった取組み、もう逃げることすらできないというのも本音です。(笑)
そうですね。
好きでないと続きませんね。
ただ、私一人ではなく仲間がいて支えられているからこそ、ここまでこれたと
思っています。
一人の想いでは、ここまでできなかったことだと思います。

仰るとおり、机上論は必要で大切なことです。
しかしながら、机上論だけが優先され現場を無視してしまう今の風潮に
不安を感じてしまいます。
先日も、工事において役所の方と言い合いをしました。
とても小さな工事でさえも、国交省の基準を当てはめようとする姿勢に
腹が立ちました。
自分たちで判断することすら奪ってしまう机上論では、人間を追い詰める
だけです。
ある程度のことは、その土地などを考慮して判断することがなければならない
ように感じます。
ですから、外での作業、気候などに影響される建設業などにおいて、国際基準
のISOを当てはめてしまうあたり、疑問を感じます。
もちろん、必要なところはあると思いますが。

使い分けができる人、私自身も偉そうなことを言うだけで、全然ダメですが、
そういった人が少なくなってしまったのも事実かもしれません。

ただ、机上論の一人歩きほど危険なことはないと思います。
【2008/04/14 11:26】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

紅緒さんへ
ありがとうございます。
40代半ばで、世界を旅する資金を貯めて、現役から引退しようと思っていましたが、
あと2年で40です。(笑)
今のままでは、その人生設計は無理かもです。(笑)

久々のデート?と呼べるものではないです。
ただ、私が見たい映画に付き合ってくれたので、とても嬉しく思いました。

仰るとおり、ブログをやられている方々は、いつも前向きでエネルギーを
いただきます。
いろんな方々の意見を聞いたり、書き込みしたり、不安定な自分の位置を
確認できたり、私にはとても大切な場所です。

周りに感謝することは、言葉に出していないと、ついつい忘れがちになります。
だから、私のような自分勝手な人間は何度も何度も言葉にしなければならない
のです。(笑)
喧嘩するときは、お互い余裕がなかったり、一方通行な考え方だったりと、
理由がありますね。
でも、喧嘩するのは、こころがあるわけで、感情がお互いの方へ向いている証拠。

実は、私たちは喧嘩してもすぐに仲直りします。
30分もすれば、笑うかなんかで喧嘩が収まります。
お互い、意地が張れないのかも。(笑)
【2008/04/14 11:35】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/142-44944d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)