プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
本出版します
今日から新年度 外は雨が降っています

昨夜 可児市役所の北側に 夜桜見物に行ってきました

日中は暖かいものの 夜は やっぱり肌寒かったです

まだ7分咲き程度だったと思うので 今日の雨でも さほど散らないのでは?と願っています


さて 私ごとですが

ようやく完成しました 

建設業から農業へ参入して 今年が10年目

奥飛騨の温泉ハウスをオープンさせて 8年目です

将来 フルージックの歩みを本にしようと考えていました

何気なく 書き留めていたもの そして このブログもそうです

日々の想い それから 出来事を ダラダラと ( 笑 )

しっかりまとめ始めたのが 今から5年前? 6年前? はっきり覚えていませんが

それでも 本を出版すると知人に公言してから 5年は経過しています

地元の出版社と出会ってから 2年ほど経っています

よくもまぁ 1冊の本になりました 

book1

book2

題名は これしかありません

そう 奥飛騨ドラゴン です

人の縁で 地元の出版社の方と出会い 共同出版という形で世に出回ります

といっても 最初から 全国の本屋さんに並ぶわけではないでしょう

興味がある方が 問い合わせしてくれれば 置いてくれるという感じでしょうか

本屋さんとかの営業は 全て 出版社さんがやってくれます

私は フルージックのお店などで販売します

出版日は 4月14日です 春の高山祭です 私の誕生日でもあります

将来 高山で仕事するかな?なんて なんとなく感じたのは 中学生のころでした

それから 海外へ行く夢が広がり 単身渡米したわけですが

そこから どんどん 自分の人生が変化していきます

今も尚 変化し続けていますが 変わらないのが気持ちというか 考え方です

中学生のままです ただ 思春期真っ只中 単身渡米したことで 精神的にタフになったような


この本は 岐阜の 『 まつお出版 』 さんから発売されます

1600円 ( 税抜 ) です

ご興味がある方は ぜひぜひ 連絡頂ければ 発送いたします 

とにかく 現場の声 現場の想いを 自らの手で書きたかったです

なので 上手な文章ではないです

それでも 何か1つでも 感じて頂けるものがあれば嬉しいと思っています

みなさんのお力をお借りしながら こうして出版できることになり 感謝です

少しでも現場の声をお伝えできる機会を作ること それが フルージックの務めだと思います

この本を境に 次世代を意識して 伝えることに力を入れていきます

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ご出版、お誕生日、おめでとうございます。ますますのご活躍を祈念いたします。
一枚写真お借りします。よろしくお願いします。
【2015/04/14 22:18】 URL | まるみつ #- [ 編集]

鍵コメさんへ
ありがとうございます。
了解しました。こちらこそ、よろしくお願いいたします。
【2015/04/15 18:09】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


こちらでは初めましてになります(笑)
本の出版&お誕生日おめでとうございます。
私と誕生日が近かったので親近感を覚えてしまいました。
後程本の発注させて頂きます!
【2015/04/18 17:42】 URL | まさひ #- [ 編集]

まさひさま
ありがとうございます。
4月の誕生日、学校時代は良い思い出がありません(笑)
というのも、新学期だとクラスにもあまり馴染めず、誕生日プレゼントなんていうのは
なかなかでしたから。

本ですが、本を扱っているネットショップなら、送料無料なので、そちらの方がお得ですよ。
本に加え、何か一緒にということであれば別ですが。

読んでいただけれるのであれば、とても嬉しいです。

【2015/04/18 17:49】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1435-c8100d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)