プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
微妙なところ
なんか今年のペースは 例年と違っているような そんな気がしています

いつもこうだからと思って いろいろ先手を打つと そんなことなかったり

その逆で 準備しておかないと あれれということに

まぁ 分かんないですね 今年は 天気同様に


春は比較的雨が多いものの 今年は 予定日に特に多く 予定が立ちません

山羊さんの出勤日になると 雲行きが悪い まだ始まったばかりですが

なんかこう スッキリしないです

予定が立つと 奥飛騨と美濃加茂での作業 加えて 営業活動とテンポ良くできるのに

さすがの段取り王も こうなってくると 時間配分が難しいです ( 笑 )


さて 奥飛騨でも 美濃加茂でも ドラゴンフルーツの蕾が出始めています

こちらも いつものように ヴードゥーチャイルドという品種が最初です

厳密に言えば 違う品種もちらほらとあるのですが

ヴードゥーが圧倒的に多いので そういうふうにしておきます

奥飛騨のハウスでは 乾燥しているので ナメクジはいません そして アリんこも

美濃加茂では ナメクジがいます いつもどこかに隠れていて 夜に活動します

何より一番悪いのは ナメクジとアリんこがタッグを組むこと

そうなると こんな感じ

damage1

まず ドラゴンの蕾を見つけると ナメクジがウロウロ なにやら粘っこい液体が付着すると

息ができないのか 蕾の成長は止まってしまう? そんな感じになります

すると アリんこがやってきて 蕾に穴を開ける 

蕾からは 甘い蜜が出るので それを集めに来るわけですが 集めるだけならいいのですが

穴を開けてしまうのだけは 勘弁してほしいものです

で 何とか生き残って 大きく成長している蕾は こんな感じです

damage2

ここまでくると アリんこにやられることは ほぼありません

ドラゴンフルーツの天敵は アリ そして ナメクジと言われています

まさにその通りですが これは ドラゴンフルーツだけではなく 他のフルーツにも当てはまること

みんな 持ちつ持たれつなんでしょうけど

それでも いない方がいいと思うのは 私だけでしょうか ( 笑 )


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1439-7c318362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)