プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
つなげる
なかなかブログが更新ができず 訪れてくている方々には 申し訳なく思っています

アセロラもドラゴンも順調です 順調に花芽をつけ 開花しています

順調ではないのが 昨年もそうでしたが 栗の木です

大きな大きな毛虫が ここのところ一気に広がり 手がつけられません

あっという間に 丸裸です 葉っぱなんてない 大げさではありません

なので 仕方なく 毛虫を殺す薬をまきます

使いたくないのですが これでは 秋の収穫が見込めません

それに 近隣の栗畑に影響を与えたくないので


さて 今日は 関市にあるブリヂストンの工場へ 山羊さんたちが出勤してきました

夕方には美濃加茂に戻り 午後4時過ぎから 美濃加茂市内の畑で サツマイモを植えました

この畑には 山羊さんの糞尿が混ぜられています

サツマイモは やせた土地の方が良いと指摘されるかもしれませんが

山羊さんの糞は 窒素分は多いものの 栄養価は疑問です

ただ 今年は 糞をまき 何度も何度も撹拌しました そのため 昨年よりは いい感じです

sweetpotato1

地元の方が 時間を見て 何度も何度も耕耘機で 耕してくれました ありがとうございます

その畑に 地元の加茂農林高校の生徒さんたちがやってきて 苗を植えてくれました

sweetpotato2

熱心で優しい先生2名 そして 生徒さんたちが8名 みんな早い早い

sweetpotato3

400平方メートルの畑に 1000本ほどのサツマイモ ( 紅あずま ) を 2時間ほどで植えました

昨年 ここで収穫したサツマイモで スイートポテトを作ってくれた生徒さんたち

その取組みを継いで 今年も秋にはスイートポテトを作ります 

昨年と違うところは 苗を植えるとこから始まった というところです

植えた後は 雨を期待したところですが 降りそうにないので フルージックのスタッフが

真っ暗になるまで たっぷりと水やりをしました

農業は ひたすら地道な作業の連続です 手抜きをすれば ちゃんと跳ね返ってきます

1日まぁいいやぁ と思えば 取り返しのつかないことになります

なので コツコツと頑張ります


秋には 立派なサツマイモを収穫し おいしいスイートポテトを期待しています

山羊さんの置き土産から手土産を作ろう というプロジェクト

地域のみんなで 作り上げていきたいです


ありがとう

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1451-00ba596d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)