プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
応急処置
朝 可児市の帷子公民館へ行き 山羊さん除草隊の仕事

ひと段落したら 高山市へ

ひと仕事して 奥飛騨へ行きました

で さっき 美濃加茂に戻り ブログ更新しています


今日は 現場作業は少なかったので 体力的に余裕があります

というか 往復7時間弱 車を運転しているので ちょっと興奮状態?

ブログ更新しながら 緊張状態を緩和しているというか そんな感じです

いやぁ 長距離の運転手さんは すごいなって思います

そりゃ 運転が好きなのかもしれないけれど それでも すごいです


さて ここにきて 奥飛騨も美濃加茂の実験棟でも ドラゴンの蕾がヤバいことになっています

どの品種も 一気に出始めているというか 

狂ってしまったかっ! というぐらいです

それは また 今度 ブログにて書くことにして 今日は 小笠原種のバナナの応急処置をしてきました

banana2015-1

banana2015.-2

ご存知の方も多々いると思いますが バナナを育てていると 剣吸芽と水吸芽が出てきます

剣の方は 字のごとく 葉の形が細長いです

逆に 水の方は 葉の形が楕円形です

じゃあ どちらを選んで育てた方がいいのか?ということになりますが

一般的に 剣の方が成長が早く また 木が大きく成長することから たくさんの収穫が見込める

との理由から バナナ農家さんでは 水吸芽ではなく 剣吸芽を優先するそうです

私は 実際 最後の収穫まで実績を積んできたわけではないので 何とも言えませんが

それでも 剣吸芽の方を育ててきました

ですが 今回は初めて 水吸芽の方を育てることに

実際 上へ延びるスピードは遅く感じています 軸の太さは 比較しても変わらないような気がします

そうこうしているうちに 5月末には 花芽が出始め わくわくしていると

どうやら 成長が遅いのか 花芽が なかなか伸びてこない

これではいかん!と思い 今日は 急遽 応急処置というか 

邪魔してそうな 葉を何枚か切ることにしました

banana2015.-3

これから どう育っていくのか ちょっと不安もあります

また これが 水吸芽だったからか いろいろ分からないことばかりですが

収穫まですること それを続けることで 1つずつ 謎解きをしていきたいと思っています


謎を解いたと思っていても 勘違いっていうことばかり

農業は やればやるほど 分からなくなっていくものです ( 笑 )



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1455-5638d476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)