FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ホームな心境2
ホットサンドを食べ終え、流しを片付けたところで眠たくなってきた。
お腹がポンポン (いっぱい) になると眠くなる。
春だしね。

ところが、お昼寝をさせてくれない。
5分だけ。 ・・・ お願い、10分だけ。 ・・・ と、頼むけど。

結局、岐阜城 (稲葉山城) へ行くことになった。
家からだと車で40分くらいのところ。
天然の要害に囲まれた岐阜城は難攻不落と言われているけど、実は何度も落城している。
秀吉の軍師と言われた竹中半兵衛は、わずか手勢17人で落としたというエピソードもあるほど。
ただ、天下を取るためにはとても重要な拠点であるという認識があるからこそ、落城が繰り返されたと考えられる。 ・・・ が、しかし、落城の裏には理由があり、やはり、難攻不落の城であることには違いない。
なんていう、歴史ウンチクは、娘にはしていない。

『 リスを見に行こうよ。 』 ・・・ の一言だけ。

あれだけ、私の昼寝を許さなかった当の本人は、車の中でぐっすり。
お腹もポンポン、春の日差しが気持ち良いのだろう。

ロープウェイで頂上へ。
北方面は、長良川。 鵜飼が有名だね。
nagara-river

南西には、最近できた岐阜シティ・タワー43
gifu-city-tower43

南東には、名古屋のツインタワー。 見えるかな?
twin-tower

第三日曜日は、家族の日(知っていた?)ということで、子供連れの家族はお城見学が無料だった。

そして、目的のリス園へ。
ロープウェイを降りたところに、小さなリス園がある。
小学生の頃、両親に連れて行ってもらったような記憶が ・・・
1人200円払って、皮の手袋借りて早速 中へ。

手袋をはめ、飼育員のお姉さんに手を差し伸べると、ドングリなどをのせてくれる。
すると ・・・ リスさんたちが。
子供も喜ぶけど、その愛くるしい動きや表情に大人もメロメロ。
squirrel eat

食べたら、味わう?考える?
squirrel think?

春の日差しがポカポカと降り注ぎ、お腹がポンポンになったリスさんたちは ・・・ 寝てるよ
squirrel take a nap1

これも寝てるの?
squirrel take a nap2

まだまだ明るかったので、長良公園に行って遊んだ。
長良公園から岐阜城を見上げると ・・・ やっぱり、難攻不落だ。
gifu-castle1

お城のことを、歴史のことを語り合うのにはもう少し待たねば。
gifu-castle2

いずれ大きくなれば、忘れちゃうんだよな~。
毎晩、寝る前に耳元で行ったことを話そうかな(笑)
多分、嫌われるだろうな。

もちろん、帰る途中も娘はぐっすり寝ていました。


スポンサーサイト




この記事に対するコメント
飛びつくリス
多摩の近く、町田にも“リス園”があるんです。

孫が5歳くらいの時に連れて行ったのですが、百匹以上もが放し飼いで、えさを狙って飛びついてきます。
台湾リスってけっこう大きいでしょ。
孫は身長がない分、いきなり肩や頭に飛びつかれて号泣・パニックに。
いまでも、リスが嫌いと言います。

お嬢ちゃま、平気だったのねぇ・・・飛びつかれなかったですか?
【2008/04/23 10:23】 URL | ば〜ば #- [ 編集]

ば〜ばさんへ
町田。
超懐かしいです。
町田で働いていたことがあります。

さすが、ここのリスも台湾しまリスです。
ここのリスは、大人しかったです。
時間が決められており、餌を上げられる時間とか
休憩する時間とか。
だから、リスも適当にご飯が欲しければ来るって
いう感じだったのかも。

うちの娘は、動物が大好きで、親から見ると少々怖いぐらい。
馬でもなんでも突っ込んでいきますからね。(笑)
【2008/04/23 17:05】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


<岐阜城には行った事があるのですが、リス園には入った事がありません。
リスと言ってもシマリスではないんですね。
大きくてフカフカしていて可愛いです。
動物好きな娘さん、きっと優しい子なんでしょうね。
美人で才女に育つと思います(ちなみに私も動物好きですw)
子供のときって、車に乗ると必ず寝てしまうんですよね~。
【2008/04/23 18:57】 URL | りぼんねこ #- [ 編集]


ウチの近くには郡山城跡があります。
桜もいっぱい、梅の木もいっぱいでしたよ。
岐阜城・・・行った事ないなぁ。
私の父もお城めぐりが好きで小さい頃よく連れていってもらったもんです。
父のウンチクは覚えてませんけど(笑)

リス園いいなぁ!
リスってちゃんと見たことないなぁ、考えたら。
【2008/04/23 21:17】 URL | とおこ。 #- [ 編集]


いい眺めですね~。
父が日本の歴史好きで、特に戦国時代の大河ドラマは、
いつも見ていました。
でも実際に、史跡巡りをしたことは、あまりないんですよね~。
そのうち機会に恵まれたら、ぜひ行ってみたいです。

リスって可愛いですよね。
でも悲しいことに、イギリスでは、害獣認定なんですよ。
尻尾のふさふさした、ドブネズミと言われてます。
うちの庭には、毎日何度もやって来るのですが、
引っ越して来たばかりの頃、近所の人たちから、
「エサを絶対にあげてはいけない!酷い目にあうから!」
と注意されました。
エサをあげなくても、庭は充分荒らされてますけどね~。
【2008/04/24 02:57】 URL | まぐのりあ #- [ 編集]

りぼんねこさんへ
ロープウェイ降りたら、すぐ右側だよ。
だけど、時間帯によっては休憩時間になっているからね。
1人200円。
触れ合う時間は限られているけどね。
家族連れ、カップルと結構賑わっています。

それより、岐阜城へ行く途中の公衆トイレ、すんごい景色を
見ることができますよ。
入り口真正面が、長細く(横長)壁がくりぬかれているんだけど
ちょうどそれが、枠になっているんですよ。

夏の夕立の後の夜景は、超美しいですよ。
これ、超お勧めポイント。
(夕立の後、ナイター営業していることが揃わなければダメだけど)

ただ、トイレだからカメラは遠慮したよ。(笑)
【2008/04/24 08:30】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

とおこ。さんへ
郡山城 ・・・ 筒井順慶が城主だったような。
お城の周りは、桜や梅などがたくさん植えられていますね。

お城めぐりする人、案外いるんですね。
プラモデルもあるわけだから ・・・ いてもおかしくないよね。

ウンチク言わないようにしないとな。(笑)
リス園。
結構、面白いよ。
そりゃ、超狭いし、触れられる時間も少ないけどね。
【2008/04/24 08:36】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

まぐのりあさんへ
眺めは最高ですよ。
何か、征服したような感じで(笑)
大河ドラマ、私も見ていました。
最近は、何となく史実にプラスアルファが多くてね。
見る気しなくなった。

っていうか、私は西洋の城跡に行きたい。
というか、まだ残っているので、城巡りですね。

尻尾のふさふさしたドブネズミですか。
国が変われば、解釈も違いますね。
確かに、人間から見るとね。
共存は難しいですね。
【2008/04/24 08:41】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/146-f804b4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)