プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
譲れない部分
毎年恒例となっている 横浜高島屋さんでの催事

無事 終了してきました

今年は ベテランの売り子さんに手伝ってもらったこと リピーターさんが多かったこと などなど

売上的には 過去最高でした

それでも まだまだ ドラゴンフルーツの魅力を最大限 発信できているとは言えず

ドラゴンフルーツたちには 申し訳ない気持ちです

すぐに結果が伴うことはないと思いますが それでも できる範囲で努力することは当然

言い訳することなく 前へ前へ 結果を出して進んでいきたいと思っています


さて 前回のブログにて クソったれと思ったことがあったと書きましたが

あれから少し時間が経過しましたが やはり その感情は消えることなく むしろ大きくなっていきます

で 今日 ある決意をしました

新しい畜産の可能性を感じたからという理由で 今年から 山羊さん除草隊の仲間になった部下が

朝から蒸し暑い中 山羊さんたちと一緒に除草作業をしている光景を見たのがきっかけでした

私が言わなくてどうする という想いが 沸々と ・・・

詳細は すごく長くなるので書きません また 喧嘩することが目的でもないので

いちいち書きません ( 笑 )

ただ 現場の想いが理解されるよう 嫌われても 煙たがられても 言わなくてはならないときがある

机上と現場は違い 現場の意見が尊重されることは少ないのが現実です

残念ですが それは 現場に責任があると私は考えています

強く言える そして 交渉できる現場人が育たないといけない そうした現場人がいないのが実情でもあります

現場で汗を流す仲間たちが 生き生きと尊重される環境を作ること 

小さな一企業の代表ですが それが 私の役目でもあります

絶対に譲れない部分があります 

言葉にすること 文章にすること 自身の外へ発信すること 責任とその覚悟が必要です

そうした責任と覚悟を持っていると 自然と力が漲ってきます

yuzurenai

仲間のマリー いつも コンテナに入っています

居心地がいいのか ちょうどフィットするのか その理由は分かりませんが

彼女にとっても 譲れない場所なんでしょうね ( 笑 )

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1461-ffbc4a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)