プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
軽々しく
8月に入って ようやく3回目のブログ更新です

いやいや なかなか 更新する時間がありませんでした というか 時間は作れただろうけど

頭を使う 精神的?余裕がなかったと言った方が正解です

軽々しく いろいろ ぺらぺら 書きたくないし 後で 誤解を生む方がきついので

なので 私の性格を判断した上で フェイスブック ツイッター ラインはやりません

もちろん みなさんが軽々しい発言をしていると言っているわけではありません 

嫌な思いをした人がいたら すみません


さて 想定外という言葉 しっかり定着してしまったような 

とても残念に思います

想定外だから 責任を回避できるの?って

よくもまぁ 軽々しくではないものの 責任ある立場の人が言えるなって 私は思います

人の上に立つということは あらゆることに対処しないと

考えもつかないようなことが起こるのが 世の常 

逆に言えば だからこそ そこに楽しさというか 感激するところがあるのでは?と思ってしまうのです

植物や動物と一緒に生活していると 言葉が通じない分 いろいろ想像するわけです

勝手に 自分本位に想像することが多いのですが 絶対大丈夫なんてないし

時には 予想に反して 良い方向へ進むこともあります

良いことは考えることなく受け入れるし 誰か聞いてぇと言わんばかりに 自慢したくなるものの

逆に 悪いことは気づかれたくない 頼むから そのままスルーしてなんて思うわけです

見つかってしまったら ここぞとばかりに 想定外のことがおきました ・・・


趣味であればいいものの そうでなく 事業としている場合 軽々しい発言は慎まなければと思います

私自身 まだまだ 反省しなければいけないことばかりだと思いますが

それでも 事業としてやっている以上 そして 情報発信している以上 やっぱり責任持たないと

特に奥飛騨は観光地 情報を見て 訪ねてくるわけなので

うまくいかないので止めましたぁなんて 軽々しく言わないように 慎重に少しずつ進めていこうと

それでも うまくいかないものだってあるので そんときは そんときで精一杯対応するのみです

Milk and Tata

東京の武蔵中学からやってきた 2頭の山羊さん 手前がミルク君 奥がタタ君

ようやく慣れてきたのか 仲間の山羊さんたちと仲良く出勤です

ミルクとタタ 東京で生まれた時は まさか岐阜に来るなんて 思ってもいなかったでしょう

まさに 想定外のことが起こったわけですが 今では 環境を受け入れ たくましく生きています

私自身 植物や動物と接することで いろいろ学んでいます
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1464-abaa5e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)