プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
地方創生
少し時間の余裕がある とまでは言えないまでも

いっときのバタバタを考えれば 精神的に 肉体的にも少し余裕があります

ただ 昨夜はラグビー日本代表の試合を見ていたので どうやら力を入れて見ていたらしく

なかなか寝付けず 肩から首にかけて 筋肉痛ではないですが 違和感が ・・・ (笑)

そうとう 力んで見ていたのでしょうね


さて 9月から10月にかけては イベントも重なり かなりタイトな感じです

この忙しさの後は 冬がきます 長い冬がやってきます

ドラゴンやアセロラたちにとって あるいは 山羊さんたちにとって お休みの季節となります

それまで もうひと踏ん張りです


そういえば というわけではありませんが 各地 地方創生だとか いろいろ言われています

少し前までは 地域活性なんていう言葉が飛び交っていました

地域活性ありき 地方創生ありき なかなかうまくいかないのが現状です

地域のひとつひとつ 自立したものが存在してこそ 地域の活性化につながったり

あるいは 地方創生があるだろうと そんなふうに考えております

本来の地方創生は 国の補助 あるいは 予算なんぞいらないっ というのが本筋ではないか

そう思いながら 目の前のこと 自身がやりたいことを1つずつ 自立した形を模索しております

幸いにも いろんな方々の応援もあり 何とか どうにか自立できております

そして 地域の中で そうした想いを持った方々とつながり 連携が生まれています

少しずつ とてもゆっくりですが

決して補助などを否定しているわけではありません 誤解のないように

だけど 緊急雇用とか 補助を活用している起業家と話をしていると
 
いつも どう展開していくのか その先の展望はあるのか いつも聞きたいなって思います

違った視点があるかもしれないですからね

ただ 数字を見てしまえば 明らかに無理だなって思うことが多いです

でも 意外と そうしたところが サポートされたりしているんですよね 

これでは 本当の意味での地方創生は無理だなって 思ってしまいます


自立できる展開 展望があるかどうか 

私は ここが一番大切な核だと考えております

私自身 かなり理想は高いです ですが その理想は 汗をかく仕組み それがベースにあります

本質を見極め その部分を容赦なく言葉にすると いつしか ・・・ 笑


地方創生の予算を取ることが目的となっている現状 とても寂しく 情けない限りです

もちろん 活用できるものはした方がいいです

ただし 心を売ってしまったらアウト

うまく生きる 大人の対応 なんて言う人たちがいますが 私は そうは思いません

ただ ちゃんと落としどころはあります

落としどころを見つけるには 真正面から ガチンコ勝負することが基本なんです

ラグビー見ていると 本当にそう思います



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1470-40f3ada0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)