FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
昭和61年
昭和61年って何だ?                って言われそうだけど。(笑)

たまたまポケットに入っていた1円玉が昭和61年だっただけ。
ただそれだけのことなんだけど。
昭和 ・・・ 随分と昔のような気がする。
当時は高校生 ・・・ 理数科 → 法学部 → 建設技術者 + 農業

人生ってなんなんだろう。

社 会 に 出 る
自 立 す る
責任が生まれるっていうこと

は、選択肢が広がるというわけで。
変化していく自分を受け入れていくのか
それとも、状況に応じて自ら変化を遂げていくのか ・・・ さまざまである。

そんなことを、ドラゴンフルーツの成長を眺めながら ・・・ 考えてしまった。
昭和61年と刻まれた1円玉が、妙に懐かしく、遠い昔であるかのように語っていた。

数々の傷が一円玉についているのをレンズ越しに見て ・・・ 私自身を見ているようで ・・・
私も まだ 輝きを失っていないだろうか? と 心の中でつぶやいた。

傷つきながらも懸命に任務を遂行する1円玉が私自身なのか ・・・
それとも、日々成長するドラゴンフルーツの蕾が私自信なのか ・・・

いやいや、両方とも私自身であろう。
そして、幾つになっても輝きを失いたくない。

bud-1

bud-2

bud-3

bud-4

bud-5

あと1週間前後で新月。
これからどんどん成長を続け、一生に一度の晴舞台を見せてくれる。
新月や満月に引き寄せられ、たった一晩だけの花を咲かせるドラゴンフルーツ。

私の人生 ・・・ まだまだ ・・・ これから。

                             

スポンサーサイト




この記事に対するコメント
成長
芽が出たばかりでは、1円玉と比較にもならない小粒さ。
やがて、1円玉を抱っこするまでに・・・。
まもなく、1円玉をいっぱい乗せられる大きさになるんですね。

1円玉はいつまでも1円玉のままだけれど、ドラゴンは成長し、子孫を残す。
1円玉も貯まれば財を生むこともあるだろうが、ドラゴンが生み出す人の和・輪・話の財の方が大きく豊かな気がするね。

【2008/04/30 14:03】 URL | ば〜ば #- [ 編集]

ば〜ばさんへ
そうなんですよ。
本当に小さい蕾が、突き出てくるんです。
それが、一日一日大きくなり、考えられないほど
大きな花を咲かせます。

ドラゴンが生み出す人の和・輪・話の財の方が大きく豊かな気がするね。

そうなることを祈ります。
【2008/04/30 19:22】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


本当に、昭和って随分昔のような気がしますね。
同時に、つい昨日のことだったようにも感じます。
時間の経過って不思議ですね。

それにしても、ドラゴンの蕾の成長のすごさには、
驚かされます。
花が咲くのは、たった一晩だけなんて、
儚い夢のようですが、きっと植物は、時間の感じ方が
違うのかもしれませんね。
【2008/04/30 23:00】 URL | まぐのりあ #- [ 編集]


>私の人生 ・・・ まだまだ ・・・ これから。
この前、だー様が言っていた『俺の人生まだ折り返し地点も行ってないからな!』って言葉を思い出しちゃいました。
なんでそんな事言い出したのか忘れちゃったけど(苦笑)
まだまだ・・・ですよね。
【2008/05/01 02:56】 URL | とおこ。 #- [ 編集]

まぐのりあさんへ
私の中で、昭和と聞いてイメージするのは
『昭和枯れすすき』という歌です。(笑)
なぜか、あの歌の歌詞が浮かんできます。
みなさん、歌っていたし。

ドラゴンの成長は、朝と晩でも違います。
新月、満月に合わせて、蕾を出したり、花を
咲かせる準備をしたりと。
植物は、どんな気持ちなんだろう?
【2008/05/01 08:42】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

とおこ。さんへ
おー、だー様も仰っていましたか?
何かを改めて、決意したのかもね。
今も幸せだし、もっともっと、とおこ。さんと
幸せにって考えているんだと思うよ。

忘れるからいいんです。(笑)
忘れるから、また一歩が踏み出せるって
ことあると思いますよ。

そう、まだまだ。

【2008/05/01 08:45】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


お金っていろんな人の手に渡って、自分のとこにくるまでにかなりの旅をしてるんですよね。
私もお金の旅に負けないくらいの旅をしたいな。
これからいろいろ行けるよね、人生これから。

ドラゴンフルーツとちょっと違うけど、同じサボテンということで↓
 ◎月下美人一分の隙もなきしじま   安部みどり女
「月下美人」は夏の季語です。
【2008/05/01 15:03】 URL | ゆずぴ #- [ 編集]


こんにちは。
昭和61年は、オヤヂが29歳の時でした。
大学を卒業して就職、ようやく社会の歯車になりかけているのかなと、
そんなことを考えていた時期だと思います。
それからさらに21年経過して現在に至っていますが、
人に話をするほどの人生を経験している訳ではありません。
ただ、1年1年目的を持って生きていきたいです。
華やかな金の輝きではなく、いぶし銀の鈍い輝きで十分です。
【2008/05/01 17:17】 URL | ギターオヤヂ #QjtTlS4. [ 編集]

ゆずぴさんへ
旅しているんですよ。
ひょっとしたら、この1円玉、ゆずぴさんのところにも
お邪魔していたかもしれません。
旅はいいですよ。本当に。
最近は、全然行けてない。お金も時間も余裕ない。(笑)

これまた、おどろき。
月下美人が季語だったんだね。
ドラゴンの花も月下美人と瓜二つって感じだしね。
ただ、大きさは違うけど。
ゆずぴさんは、文学少女だったんですね!
【2008/05/01 18:05】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

ギターオヤヂさんへ
こんにちは。
私は一回りほど年下です。
そうですね。
30前後が一番、気力も漲っていたし、知識や経験が
身についてきたころでした。
覚えるのも楽しくて。

私もそうですよ。
人に教えられることはないです。
一貫して続けてきたこともないし、ギターオヤヂさんのように
音楽も苦手だし。
だから、羨ましいですよ。
一日一日の目標はたてることは、難しいですから、せめて1ヶ月
とか、1年とかの目標を立てたいものです。

いぶし銀の輝き。
それが、ベストだと思います。
【2008/05/01 18:10】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/149-368ff33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)