プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
奥飛騨レモン
昨日今日 奥飛騨でした

奥飛騨の朝は 例年と比較して とても暖かかったのですが

昼ぐらいから 冷たい ちょっと強めの風が

あぁ やっぱり冬が来るんだなぁと 寂しくなりました

今年のドラゴンフルーツは これまた例年と比較して 早目に収穫が終了しました

さらに イエロードラゴンの開花も1ヶ月ほど早く 収穫も早まりそうです


さて 今年の4月に開花した レモン ( アレンユーレカという品種 ) ですが

緑のまま収穫しました グリーンレモンですね

lemonfrusic1

lemonfrusic2

ちょっとライムっぽいですね

もう少しすれば 黄色くなるのですが 敢えて グリーンです

なぜか? 理由などありません ただただ収穫したかっただけです ( 笑 )

といっても ちゃんと1つ収穫して 切ってみて 食べてみて それで収穫したわけです

酸っぱいぃぃぃ というほどの酸味はないです

奥飛騨の温泉ハウスは 乾燥気味なので 柑橘類には適しているのかもしれませんね

とはいえ 需要があるかどうか

なってたって 広島や瀬戸内海の地域では 良質なレモンたちがいっぱい生産されているので

実際のところ ジャムなどに使う レモン果汁を 自分たちで作りたかったというのもあります

それに ずっと前 飛騨のJAまつりの際 ある女性から 国産のレモンを作ってくださいって

そんなことを言われたこともあり ・・・ ようやく 第一歩ですね

この先 量産していくのか それは分かりませんが 1つずつステップアップです


私たちは あくまで生産者

生産者としてやるべきことは 質の良い生産物を作ることです

それができるのかどうか ここ奥飛騨の地で可能かどうか まずは そこが基本です

4月に開花 11月に収穫 およそ7ヶ月でグリーンの状態で収穫できました


さて 今年も残り1ヶ月ほど 年内に片付けないといけないことが多々あるので

もうひと踏ん張りします 

そう 来年に向かって もうひと踏ん張りです

来年やることは すでに固まっているので あとは 実現できるよう整理しないといけません

  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1494-7a5f2721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)