プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
キモイっ
今日は ひたすら整理 そして 片付けをしていました

それでも 終わることはなく ちょっと整理できたかな?と言える程度

思い切って 過去の資料などを捨てるものの 資料は膨大なので ( 笑 )

それから 過去の手帳が出てくると パラパラと見入ってしまい 作業がストップします


アメリカはフロリダ アセロラの苗を買付けに行っていた頃の手帳があり

走り書きをしていたものを読んだり ・・・ あぁ 懐かしいぃ ( 笑 )

たしか 最初に買付けに行ったのは2004年

当時 娘は2歳 まだまだ だっこしてほしい盛り

yuzupapa

空港で 行ってくるねと だっこしてお別れした感触は 手には残っていません

ただ 飛行機をバックに だっこした娘との写真を見ると 何となく思い出します

というか 思い出したいという気持ちが強いですね

あれから10年以上 アセロラも大きくなり 娘も大きくなりました

今では 大好きな?私に向かって キモイっと言い放つほど 成長しました ( 笑 )

考えてみると よくもまぁ ここまでやってこれたなと 

本格的に栽培がスタートしてから 売ることの難しさ その壁にぶつかり

東京に行って いろんなデパート それから フルーツ専門店に足を運び

ドラゴンフルーツやアセロラなど トロピカルフルーツの扱われ方 価格など調べました

市場に知り合いがいるわけでもなく ひたすら 自分の目で確かめるしか方法はありませんでした

お店の名前 売られているトロピカルフルーツ そして 大きさや値段など

分かる範囲で 書かれた手帳も見つかりました

あるお店では 桃が1個2000円 梨(新高)が2個で5000円 キーツマンゴーが8000円

そんな中 ドラゴンフルーツは1個800円

また 違うお店では 桃1個3500円 メロン2個で40000円 ドラゴンフルーツは1個1260円

かなりショックでした そのショックを引きずって 新幹線に乗って帰ってきたことを思い出しました

それでも なぜか どうやって新しい価値観を作ろうかという自分もいました

それは 品種が違うということが 私の中で大きな自信となっていたのかもしれません

とはいえ いまだ苦戦中です ( 笑 )

私たちフルージックが頑張ったところで限界があります

私たちも含め ドラゴンフルーツを扱う農家が もっともっと質の良いものを作らないと

そういったことも含め 来年は少し 違った視点で頑張っていこうと思っています

より挑戦的に 外へ出ようと思っています いろんな意味で

papaya123

そう 挑戦し続けること 新しい道を切り開いていくこと

どんなに 暑苦しいと言われても 熱弁ふるって 頑張っていこうと思います

娘から キモイって言われても どんどん絡んでいこうと思っています

papaya456

明日は 奥飛騨へ行って 今年最後の作業をしてきます

ジャムやジュースは 平湯バスターミナルに置いてあります

どうか よろしくお願いいたします

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1508-ffa8bfdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)