プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
アセロラ収穫
金曜と土曜 奈良県奈良市に行ってきました

名古屋に寄って 奈良へ行ったので 三重県経由でした

ちょうどサミットがあった日だったので 高速道路には あちらこちらで警察官がいました

特別な交通規制もなく 至ってスムーズに行きました

途中 京都南部を走っていると 随分と土地改良が行われているなぁと思いました

水田があり しっかりと水が張っている状況を見ると 

力のある国会議員がいたんだなぁと ( 笑 )

私が生まれ育った美濃加茂にも 建設大臣がいて 土地改良や道路などのインフラ整備が盛んでしたから

もちろん 平等という建前はあるものの 出身地が整備されるのはよくあることですから

そうそう 奈良では講演の依頼がありました

伝統もあり 町は美しく 欲を言えば 観光をしてきたかったです

とはいえ 今日は 美濃加茂での作業があり お昼過ぎには戻ってくることに

急いで 赤く染まったアセロラを収穫

acerola2016A

およそ4キロぐらいでした

acerolaB

ちまたでは 日持ちしないとか言われていますが 

丁寧に収穫し さらに 丁寧に容器に入れていけば 冷蔵庫で1週間ぐらいは大丈夫です

特に この時期は まだまだ朝晩が冷え込むので 表皮もやや硬いしね

加工品ありきで 急いで収穫することだけを目的にすれば そりゃ日持ちする質は得られません

生で食べてほしいと思えば どうにでもなるものです

当然 手間はかかりますけど

そして 需要と供給のバランスが取れれば 生のアセロラは店頭に並ぶわけです

1粒で1日のビタミンCを得られる これが アセロラの最大の魅力です

フロリダスウィートという私たちの品種は 酸味も甘みもあります

ビタミンCの量が レモンの25から30倍とも言われていますが 

顔をしかめるような酸っぱさなんて全くありません 完熟すれば かなり甘いですし

アセロラを収穫し終えて 夕方には 山羊さんのところへ

よう麻痺にならないよう 山羊さん全頭に注射を打ちました

60頭近いとなかなか大変です ( 笑 ) 放牧しているので

今日も1日 みっちり仕事をしました

明日からも みっちり詰まっているので とりあえず 頑張ります

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1561-c63245bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)