プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
失格だなぁ
週末の土日は奥飛騨でした

昨夜というか 日付が変わるころ 今日になって美濃加茂に到着

今朝は 可児市にある 岐阜県農業大学校で講演をしてきました

昨年同様 今年も新入生たちが 昨年出版した本を読み 感想文を頂き 

そして そのお礼に私が講演に行く という感じです

okuhidabook

私は 教育者ではないし 大学で先生の資格を取ったわけではありません

なので 偉そうなことは言える立場ではありません

それでも 学生たちより20年ほど余分に生きているので 少しでも何か伝えられればと思っています

それが正しいかどうかは 学生たちに判断してもらえばいいです

ちょっと無責任な言い方ですが 私のやり方が正解だなんていう保証なんてありませんからね

だったら なぜ引き受ける?と言われるでしょうね ( 笑 )

それでも1つだけ言える事実があるので そこに関しては 胸を張って 自信持って話します

寒冷地で 温泉使って ドラゴンフルーツを育てることができ その実を流通させるまでできたこと

新しい価値観を形にしていくこと まだまだ 試行錯誤真っ只中ですが 

動き出していることだけは 動かぬ事実です

これから先 どうなっていくのか それは分かりませんが 

私がダメになっても 誰かが どこかで ドラゴンフルーツの魅力を発信してくれればいいです

これもまた無責任な発言ですね ( 笑 )

私がやることより 私が生きてきたこと やってきたことで ひとりでも多くの方々とつながり

共有できる時間だったり 何かしら 1ミリでも 1ミクロンでも影響できる何かが生まれれば

私が生まれた意味 やってきた意味があるのかなと思います

そんな生き方をしたい というのが私の本音です

経営者としては 失格ですね まったく

世の中には あるいは 世界には もっともっとすごいドラゴンフルーツマニアがいるはず

いつか そうしたクレイジーなマニアに会いに行きたいものです


さて 蒸し暑い梅雨 そして 夏本番が近づいてきました

tabekurabe

ドラゴンフルーツの食べ比べは 7月後半ぐらいからとなります

今年も いろんなドラゴンフルーツの色 そして 味を楽しんでいただければと思います

DFQ1

そして ドラゴンフルーツのジュース

価格的にちょっと高めですが 地元の加工所で 全て手作業なので 加工費がかかります

ただ 果肉感がしっかり詰まったジュースです

7月半ばから末にかけて 横浜高島屋さんでの催事でも提供します

高山市のふるさと納税の返礼品でも扱ってくれているので 機会があればぜひ


いろいろと思うようにいかないこと 怒りを通り越して 悲しくなることたくさんあります

それでも 前へ進むこと

経営者としては失格であっても 地域の人であり続けることは変わりないので

殻に閉じこもることなく 今まで以上に 頑張りたいと思います


さて 明日は 各務原市のある小学校での授業があります

農業者としてからの視点 そこから見えてくることを これからの子供たちにと思います

 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1571-13868016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)