プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
いつものこと
今日は 本当に蒸し暑い1日でした

不快指数100パーセント そんな感じ

さらに 不快に思うことがあり いつものように ストレートに言葉にしてしまう

そんな1日でもありました


なんでだろう?って 私がズレているの?って

いやいや そうではない

がんばっている人が それなりに評価される それが平等であり

何もしない人 がんばっている人 同じ土俵のはずがない

そんなことを言うと がんばりたくてもがんばれない人もいるって 言われることも

いったいどうしたいんだって

現実問題 働いている人がいて 税金納めて 働けない人を支えているもの

もちろん 働きたくても働けない人がいるだろうし

そういうのを批判しているわけでもない

ただ がんばっている人が がんばろうとしている人が ちゃんと理解されること

それを ただただ純粋に願っています


人が動く 時間を割くというのはどういうことか

当たり前のことなどひとつもないわけです

なぜ 私が口を挟むのか そのなぜには 必ず理由があるわけで 引き金もあるわけです

私は 良好な関係を築けたと思っている なんて言われたら

は? 本当に思っているとしたら もう違う次元で生きていると思うしかない

そっか 違う次元なんだよねと思い 意地が悪いと思いつつ ひと言 言わないといけないわけです

もし 今後のことを考えてとか言われたら

その人は その状況に不満だったと思うのが道理

言葉そのままを受け止める人であれば おそらく その言葉の真意を読み取れないもの

だから 敢えて嫌われても 行間を読めと

物事には順序があり 必ず 理由が存在します

だけど 大人になると 荒波を避けたり 社交辞令を発するもの

経緯を考えないで それをまともに受け止めるのは ナンセンス いやいや 腹立たしい


今回も いつものように はっきり言ったため 新たに敵を作ってしまいました(笑)

でも それでいいんです そうすべきタイミングであっただろうし

極端な言い方をすれば

1人の良き理解者を得るには 敢えて 100人の敵を作ることから です

そりゃ 100人に批判されることは 決して気持ちの良いものではないけれど

それでも 1人の良き理解者を見つけられるなら そんなもの屁でもない

周りには 相変わらず熱いねえ なんて言われるけど 当の本人は 至って普通 いつも通り

ただ こうしたことが繰り返されると やっぱり冷めてきます

冷めたからといって 活動をやめることはありませんが 信用しないだけ

2度と人を紹介することはないでしょう ということです

失った信用は 復活することなど 基本あり得ないのでね


さて 私の仲間 高田くんが 今週末 日本代表選考のレースに参加します

ウルトラマラソンという100キロを走るというレース

言って見れば アホかと思うことを真剣にやっている人です

もちろん 現在の日本代表であり 世界ランク4位だったかな 調べもしないけど

応援してください 元気玉を北海道のサロマ湖へ飛ばして下さい

よろしくです


といっても 私のブログ自体 そうそう読まれていないでしょうけどね(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1572-f692e89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)