プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
いつものこと
夏休みの課題で 娘が読書感想文を書いています

こんなことはなかなかないからと 選んだ本は 私が書いた本 奥飛騨ドラゴンです

正直なところ とても嬉しかった 目頭が熱くなるほど ( 笑 )

親バカですね ほんと


本を読んで 知らなかったことばかりだったようで 驚いていました

家では 仕事のことは ほとんどしないので

当然 嫌なことがあっても 家に帰るころには ちゃんと整理しているので 気づくはずはないですね

いろんな意見はあるでしょうが 私は 失敗という言葉を使いません

なぜなら 成功するための単なる1つの過程に過ぎないと考えているからです

もっと言えば その失敗したことに エネルギーを使うのではなく

いち早く切替え 前へ進むために新しいエネルギーを生み出すようにしています

うまくいかなった理由を考えるのではなく 何かやるときは 何通りも考えます

うまくいく時だけを想像するのではなく うまくいかなかったときのことも想像します

その時点で ある程度 うまくいかないだろう理由も考えておきます

ちょっと分かりづらい書き方ですね

つまり いつも客観的に考えているというのが適切な言い方かも

だから 

だからと言うわけではないですが はっきりモノを言う性格なので よく誤解されてしまいます

これも私の不徳の致すところだと思いますが 何かやるときは 当然 賛成者だけでなく

批判する人もいるだろうなって想像して なぜ 批判されるのかなども考えています

だから 誤解され 批判されれば 

あっ やっぱりかと思い 今の段階では 仕方ないなぁとか思うわけです

10人いれば 当然 10人の考え方があり 10人の正義があります

それを100%理解されることは とても難しいでしょうが 活動を地道に続けていけば

100%に近づけることはできると思います

ただ それは 時間がかかることです

言葉だけでは伝わらないこともあるから 地道に続けるしかありません

いつものことに慣れてしまうのはダメですが それでも 信じているものがあるのであれば

一喜一憂する必要はないかなと


小さい頃から 娘に言い続けていることがあります

自分自身にも言い聞かせていることですが

何か新しいものを手に入れたいと思ったら 今まで積み上げてきた大切なものを失う覚悟を持つこと

つまり 挑戦するということは 何かを犠牲にしなければいけないことだと

農業を始めて10年ほど その10年間 家族旅行など1回もなく 娘は妙に納得していました ( 笑 )

そうですね 農業を挑戦していることで 家族を犠牲にしていますから

支えてくれる家族には 頭が上がりませんね

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1593-c7c12994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)