プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
面舵一杯!
面舵 いっぱ~い 

なんて 私の心の中まで 1つ1つの細胞に響き渡るように

ある意味 とっても大きな声で 叫んでいるのですが

なかなか 体は言うことを聞いてくれません ( 笑 )


いろいろ活動していると 全てが良いことばかりではなく やっぱり 嫌なことも

特に 新しい価値観を創り出そうとすると 批判される対象になるものです

それでも 目指すところがあるから 手を変え品を変え ではないですが

その都度 修正しながら 進んでいくものです

ただ 時には 大きな風が吹いたり とてつもなく面倒な壁が現れたり

気づくと 八方ふさがり なんてこともあります

誤解が誤解を呼び それに対し いちいち説明することもなく 

やっていることに 自信があるが故に そのうち 分かってくれればいいと割り切ってしまっているため

ただただ 黙々と現場で作業を続けてしまう 

なんだかんだ 歩んできた人生を振り返ってみても いつもそんな感じだったなぁと

だけど 今回は そういう誤解から生まれた批判をスルーすることはできません

というのも 来週 いよいよスタートするのです


岐阜大学応用生物科学部と美濃加茂市との間で 山羊さんの研究の協定を結んで 3年が経ちます

3年目の浮気という歌ではないですが

特別意識していなければ 間接的にでも関わっていなければ

あいつら何をやっているんだ? 成果はあるのか? などなど 言われてしまうもの

ふれ合い授業 研究報告会などなど いろいろと手を尽くすわけですが

マンネリ化してしまう感情が生まれるのも ちょうどこの時期でもあります

研究成果は当然1年ごとまとめていきます しかし 1年1年の積重ねで解析できるもの

言葉でどれだけ説明しても 実際 どうなんだ?と言われてしまうもの

だから この辺で1つ 違う視点を見せる必要があると思い 先生と打合せをしていました

違う視点といっても 実は それこそが 隠れた目的でもあります


そして 来週の2日間 1日を現場実習 もう1日を講義

つまり 山羊さん除草隊の活動が 大学の授業の一部になるわけです

たかが2日間ですが とても大きな意味があります

将来的には この課外授業が単位取得に関わるぐらいになってくれればと思います

隠れた目的というのは 人材育成に関わることだったのです

人が育つこと 次世代が育つ環境を地域が協力して作っていくこと

それが 地域が継続していく土台になると 厳しい現実を突きつけられている農業を通して

私自身 強く感じてきたことです

新規就農者に 助成金をつけること同様に 就農者をまとめるリーダーを育てること

現場を把握できる 聞く耳を持つリーダーを育てることも大切だと


本当は もう少し じっくりと進めていきたかったのですが

予想以上に いろんなことがあり 思い切って ここで修正することしました

imo

同時に 山羊さんの置土産から手土産プロジェクトも新たな1歩を踏み出します

9月末から10月初めには サツマイモを収穫します


面舵一杯

心の底から 分かっているのですが なかなか

夏の疲れが抜け切れないのかも

方向修正に時間がかかるのであれば ちょっと違う方法でと思っています

それも私の仕事ですから

信用してくれる人がいる限り あきらめないで 最善の策を見つけていこうと思います



 

  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1596-8c941d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)