プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
欲張りなんです
イグノーベル賞 発表がありましたね

日本からも受賞しました おめでとうございます

私たちも山羊さんの活動を通して 真剣にイグノーベル賞を取ろうと取組んでいます ( 笑 )

もちろん 賞を取るためにやるわけではありませんが

そうした目標を持つことは 日々マンネリ化してしまう研究のモチベーションになります

そして 私はというと そうした研究をする先生や学生たちに未来を感じ エネルギーをもらいます


地方を立て直すには 活性化するには なんていうことが いつも議論されます

しかしながら 特効薬なんていうものはなく ワクチンもありません

当たり前ですね 100地域あれば 100地域の現状があるわけですから

産業を作ること 私自身も働く選択肢を作ることが大切だと思い

現在も新しい価値観の創造を胸に 日々活動を続けています

ですが 同時に人材も育てなければなりません そう 欲張りなんです

どちらが先か後かなんていうのは くだらない議論だと思います

なぜなら 議論するような余裕などないからです

農業もそうですが 何かを変えようと思えば まずは自らが変わる意識を持つこと

地域外からの人であっても その地域にとって必要な時もあります

それを判断して 一緒に活動していくのは 私たち本人であることを自覚しないと

自覚しないまま 1つのレールに乗っていくと 次のステップを気付くことすらできない

蓋を開ければ その人がいないと何もできない

私は 思いっきり理想論の塊だと思います そして 欲張りです

カレーもハンバーグも食べたい 両方食べたいんです

ですが 両方食べたいと思うには そうした理由があります ちゃんと

ただ 置かれた立場が違えば 全てが理解され 全てを共有することなど とても難しいもの

私が思っていること 感じていること やろうとしていること全てが正しいとは思っていません

それを判断されるのは もっともっと後のことなので

それに 正しいとか 地域にとってどうとか そういったことではなく

目の前にある課題を何とかしたい そう純粋に思っているだけです 相談されれば特に

先日 各務原市立中屋保育園に山羊さんたちと一緒に行ってきました

毎年 地道に続いております 

最近では 近隣の保育園などから訪れてくれるようになり ふれ合いが充実してきています

kagami

そして 昨日 市場の方のご尽力で 名古屋の高級スーパー

フランテ八事店に行ってきました ドラゴンフルーツとアセロラの宣伝です

こうして理解者が増えていることに すごく感謝しております 言葉では表現できません

frante
 
温泉農業も山羊農業も そう どちらもやりたい どちらも上手にやりたい 欲張りですけど


地道に継続していくこと 時間がかかっても 想いがあれば続けていく

その先に 何かが見えてくる 感じるものができてくるのではないか そう思っています

私は よく自分の思いを 押し付けてしまうような話になってしまうことがあります

それは自身の欠点だとよく理解しております 

ですが なるほどねと思われるように 両方の結果を出していきたいと思います

ビジネスとして循環できること そして 人材育成に携わること

どこまでやれるか分かりませんが がんばっていこうと思います



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1601-5b3019c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)