プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ヤギのいるダム
正直 ちょっと疲れ気味です

でも 心地良い疲れです だから 無理してでもブログ更新します ( 笑 )

というのも 明日からも超ハードな日程なので 更新できる時間が保証できないので

やれる時にやる 

本当は 今日は早く帰る予定でしたが やることが山積みなので

何とか 今日やれることは 何とかやり ようやく終わらせました


今日は 朝型から猛烈な雨 それでも 天気図を見て 予想を確認しながら

回復することを祈りつつ 長野県木祖村にある 巨大なロックフィルダムへ行ってきました

そう 山羊さんたちと一緒にです

水資源機構が管理する味噌川ダム 岩が重しとなる堤体だけで 6ヘクタール以上

かなりでかい 

よく こんなもん 人間が造ったなぁと感心します

私も元建設業の技術者 こうした構造物を見ると やはり胸が躍ります

同時に 動植物の暮らしを奪ってしまった事実もあり とても複雑です

しかしながら こうしたダムができたことで 生きていくためのインフラは整備でき

たくさんの人間が その恩恵を受けています

こうした構造物の維持管理には かなりに費用がかかります

同時に 管理する人たちがいなくなってきている現実 

いろんな問題が複雑に絡んでいて すぐに解決できるわけではありません

ただ言えることは1つ 有効に使いたい それが開発した責任でもあります

偉そうなことなんて言える立場ではないので 山羊さん除草隊として活動している私としては

こうした開発したところ つまり 緑地を管理する 新しい価値観が生まれる

絶好のチャンスだと考えています

岩場の間から草木が生え 根が太く強くなることで 岩を持ち上げ

堤体の強度を損なうことは避けなければなりません そして 経費も削減する

そうしたことから 相談があり 一緒に緑地管理の研究をしている 岐阜大の先生も同行してもらいました

道中 雨が激しさを増す中で 祈るように運転をしていると

目的地に着くなり なんと雨がやんだ やったぁです

miso1

miso2

今回は 19頭出勤しました

疲れも見せず すぐさま 岩場の堤体へ そして むしゃむしゃと

たくさんのメディアの方々のカメラなど 気にせず とにかく むしゃむしゃと食べ続けます

とにかく でかいダムです 山羊さんたちは 豆粒同然

今まで 人間が手刈りをしていたと思うと 驚きです

こうした場所は 日本全国たくさんあります 

いろいろと書きたいこと これからのビジョンなどありますが 今日は書きません

なぜなら 今回は あくまで 経費削減と堤体の強度確保 そして 景観の保全が目的

そのための実験除草だったからです

私の想い 個人の想いは二の次です

ただ 1つの可能性として 今後発展していくといいなぁと思っています

ヤギのいるダム

さらに言えば 山羊さんが働いているダム ダムカードにも山羊さんが ・・・ なんて ( 笑 )

そうなると ダムマニアの方々の理解も必要ですね

でも 除草ができ 美しいロックフィルダムの姿が現れれば 理解してくれると思います




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1603-477804f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)