プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
あるべき姿に
アメリカ大統領選 結果が出ましたね

アメリカ国民ではないから どうこう思うことはありませんが ただ 全てに限界がきているのかな?

そんなふうに思います

普通に考えたら あり得ない結果だと思うのですが それが現実であり

それだけ 切羽詰まった状況であることを アメリカ国民が感じていたということだと思います

人のふり見て ではないですが 日本の政治家たちは何を思うのか

今回の結果を見て 本来の民主主義のあるべき姿になってほしいですね

利権が生まれれば 欲は どんどん膨れ上がるもの

時代に合わせて 変化していくこと あるいは 成長に応じて 変っていくものです

だけど 根っこだけは ずっと持ち続けたい 変らずにね


さて 今日は 早朝から夕方まで 山羊さんが活動する場所の柵を作っていました

あと少し 暗くなっても もう少しだけ作業できるなんて思うこと これもしっかり欲ですね ( 笑 )

とにかく 今週から来週にかけて みっちり予定が詰まっているので

少しでも作業を進めておきたいというのがあるんです

夜できる仕事なら どんだけでもやりますが 昼間のうちにしかできないのがネックです

そうそう 柵を設置する場所は 美濃加茂市内にある調整池の周囲です

pond1

pond2

いろいろと想いがあり 岐阜大学の先生と学生たち それから 美濃加茂市の職員の有志

そして 私たち(山羊さん) この3者できれいにしようということに

荒れ放題の周囲を半分に分け 1つのエリアを山羊さんたちに頑張ってもらい

残りのエリアを 私たちが人力草刈り機で刈っていきます

ここは 毎年 美濃加茂市の職員の有志たちが 休みを利用して 刈っているそうです

ですが 1年で しっかり元通り 足の踏み場がないほどになります

葛がはびこることで 植えた植林は枯れていきます

今日は 山羊さんたちが活動できるよう 柵を作っていました


毎日毎日 現場で作業をしていると 現場は限界がきていること ひしひしと感じます

加工品の原料となる農作物だって 作る人がいなくなれば 当たり前ではなくなります

考えれば当然のこと その当然が 実際に自分の身に降りかかってこないと分からない

私もそうです たまたま農業を始めたこと 山羊さんたちと活動するようになったことで

現場を見えるようになったわけですから 人がいない 人が育つ環境などないって

だけど 批判だけしているのは嫌なので やれることから 1つずつやっていきます

フルージックという企業は そういった課題に挑戦していくためにあるのかな なんて思っています

もちろん そのためには 投資できるぐらい稼がないといけないですが ( 笑 )

理想をどう現実にしていくのか 永遠のテーマですね


何かが変わるときは 必ず 何かきっかけがあります それに気づくことができるか

気づいたところで 自分に不利だと思ったら 蓋をしてしまい 先送り

そういったことが積み重なって 行き詰ってしまった今があるのかも


とにかく1つ1つ やりたいと思うこと やらなければいけないと感じたこと やります

とてもシンプルなことです



 



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1620-ea0ee1a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)