プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
これから
受け入れ難いことと無縁であることは ある意味 生きていないことかも

何か過ちを犯せば あるいは 結果的にそうなってしまった場合

もっと言えば 決して 許されるべきことではないものの

全く身の覚えがない濡れ衣を着せられてしまうことだって 可能性がゼロではないものの

理不尽だと叫んだところで 状況が一変することなどないかもしれない

ただ 1つだけ言えることは 過去に遡り やり直しはできないということ

冷たい言い方かもしれないけれど その現実を受け入れることが

前を向く 前へ進むためには 必要な儀式だと思います

儀式という言い方 大げさでありますが それは 現実が必ずしも事実だとは限らないから

あるいは 受け入れたくない自分が 強く存在してしまっている場合もあるからです

人の心は そうそう簡単に整理できるものではない

私もそう思っている1人 だからこそ 自分の中で儀式だと言い聞かせ

切り替えるスイッチを押しています

もちろん 切り替えることが 正しい選択でもないかもしれません


今を受け入れる前に 冷静に 客観的に 過去を振り返ることで

今を受け入れる心の準備ができていくことも

そして これからを感じる そして 考える 心の隙間が少しずつ生まれていきます

決めるのは自分 他の誰でもない

アドバイスする人がいようが 決めるのは自分

なぜなら その人が責任をとってくれるわけでもないのだから 簡単なこと


昨日 スペインで 100キロマラソンの世界大会がありました

なんと日本代表の1人が 優勝をしました

私の仲間は 20位ぐらい 彼は 満足していないかもしれませんが

私からすれば 100キロひたすら走ること自体考えられないこと

加えて 世界で20位ぐらいですからね

マラソンと比べ マイナーなスポーツですが そんな中 自費でトレーニングを続け

結果を出し続けている姿に 学ばなければいけないことがたくさんあります

これからは また 彼が決めること

どんな未来を想像しているのかは 過去を振り返り 今を受け入れてこそできるものですから


今を受け入れることができれば 過去に戻ることはできないまでも

新しいこれからを 歩み始めることができます





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1628-2c49397b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)