プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
早い理由は
ようやく12月になってきたなというような 朝晩の冷え込みです

あぁ やっぱり今年も寒い冬が来るんだなぁと 当たり前ですが 確信に変わりました ( 笑 )

毎年 本当に厳しい冷え込みがくるまで ひょっとしたら? なんて淡い期待を抱いているので


さて 私が生まれ育った美濃加茂市は いろんな意味でゴタゴタしています

当事者ではないので どうこう言える立場ではありませんが

市民や 市に関わる人々が 感情的になり 思うような意見を言えない状況は

とても寂しく そして 悲しい現実です

大切なことは 美濃加茂市にとって 今を切り離して考えるわけにはいきませんが

それでも これからの美濃加茂市を考えれば 見えてくることがあるのではないか そう思います

何ごとも タイミングが悪いと 全てが後手後手となり 底なし沼から抜け出せないもの

何が正しくて 何が大切で なんていう議論などされず ただただ感情的

単純に考えて 喫茶店に入って 自身の意見すら言えない

そして カメラを向けられれば 自身の思いとは真逆のことを言うことだってあります

タイミングというものは 本当に恐ろしいです

そうしたタイミングというものを 私も経験しています

何もかも 1つの歯車が狂うだけで あれよあれよと 転がり そして 転がり

止めようと思い 足掻けば足掻くほど 転がる方向を変えるだけ

それでも 踏ん張って もう1回 今度は より力強く踏ん張って 前へ行くのは 自分自身

そして 全てを受け止め そうなってしまった経緯を受け入れることです

もちろん そうすることが全てではありませんけど 


前置きが長くなりました すみません

5年目になった ブラッドオレンジですが 今年は 色づきが1ヶ月ほど早いです

blood2016a

花が咲き始めた時期は 昨年同様 3月の中頃です

では なぜ 1ヶ月ほど早いのか

昨年は 1回目がダメで 2回目の開花でついた実が 収穫するまで残っていた そして

今年は 1回目の開花でついた実が 最後まで残っていたと考えれば

1ヶ月ほどの差は なるほどね ということになります

開花から今までの積算温度というのは ハウス栽培なので あまり違いはないはず

そうすると おそらく 実がついた時期が関係しているんだろうなということになります

言い換えれば 開花した日の最低温度が 2015年と2016年では 若干違っていた

あるいは 木が単純に1年経っているんで 大人になっているとも

いずれにしても 開花するタイミングはとても大切です

それにより その後が変わってきますから

売り出したい時期を逆算して 開花させるタイミングを探ることもありますし


とにかく タイミング

このタイミングこそ 後に 大きな かなり大きな影響を与えることになります

そのタイミングを読む力 それは 持って生まれた才能 それから 場数を踏むこと

やっぱり 経験を積むことは とても大切なことだと思います

 




 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1633-f317be8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)