プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
環境です
寒かったり 暖かくなったり 体調管理が難しいのかなと思ってしまいます

植物たちも どう反応して良いのか 迷ってしまうと思います

それでも もう少し寒い冬は続くので この時期にしかやれないことを しっかりやろうと思います


昨日 美濃加茂市の市長選があり 前市長の再選となりました

とにかく 全てにおいて 悔いのないよう 自身の信念に基づいてやればと思います

決して 上から目線な言い方ではなく 決めるのは自分だと言っているまでです

結果は 今ではなく ずっと先 ずっと先に評価されるもの

人が生きることは 評価されるためにやるわけではないものの

公の人となる以上 評価されるのは当然のことかなと思います

冷めた言い方になりますが 司法権の独立からすれば

今回の結果が 今後の裁判に影響することはないだろうし あってはならないこと

さらに それを期待しているとしたら ちょっと違いますしね

声に出せない部分もあるだろうし 冷静に考えて分かる答えが 100%結論に反映させるわけにもいかず

美濃加茂市民は とても複雑な状況なんだろうなと

まるで 他人事のようですが そう思います

他人事のように考えなければ むしろ 感情を捨てなければいけないこともありますしね

それが 地域社会で生き抜くということですから

山羊さんの取組みは 美濃加茂市から活動が始まりました

私は 私ができることを1つずつやる 背伸びすることなく 現場を見て 把握して

現場の息遣いを感じながら 地道に進めていく ただ それだけです


さて 奥飛騨の温泉ハウスでは ジャボチカバという実から 新しい芽が出始めています

jabo1

実が落ちた状態からでは まず 発芽することはありません

果肉を取った種 それを植えたものから 芽が出ます

自然界では 鳥などが果肉を食べるのかなと思ったりします

果肉を取る作業 そうした段取りをして 土が乾燥しにくいよう 水やりをして

そうした環境が整ったから 新しい芽が 次から次へと育つのかな

何でもそうですが 育つ環境が大切

環境を整備すること とても地味で すぐにその結果を見ることができないから

みんな やりたがらないこと

それら環境整備を怠ると ゆっくりと じわじわと 世代交代ができなくなってしまいます

気づいた時には 時すでに遅し


ビジネスのためのビジネスではなく 社会のためのビジネスを考える

それが 21世紀の課題ではないかなと思っています

そう 自慢げに言えるよう もう少し 結果を出しながら 継続していこうと思います

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1658-b7bbcacc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)