プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ちょっとばかり
雪 よく降りますね

朝晩は 寒いというより 冷たいし

特に 窓際の布団は冷たく 温まってから布団に入るようにしています


さて 美濃加茂のハウスには いろんな植物があります

苗の状態で手に入れるものもあれば 食べたフルーツの種から育てることも

その中でも かなり気に入って はまっていたものがあります

それは アボカド

まるで 昔話の桃太郎のように パコッと真ん中で割れ そこから ニョキニョキと

aboabo1

2011年5月に撮ったものです

それから 3ヶ月が経ち 元気な双葉が1つ そして また1つと

aboabo2

さらに もう3ヶ月が経つと 苗木だと言えるまで なんとか成長

aboabo3

で 決して 忘れていたわけではないですが ここからの成長が単調というか

長いというか 見ている方も なかなか見違えるほどの変化がないので ちょっと忘れ気味

月日は流れ 2017年2月 種を植えてから6年が経過しようとしています

aboabo4

いまだに 花を咲かせていません

蕾のようなものさえ 見たことがありません

蕾が出てもいいような そんな雰囲気を持っているのですがねぇ ( 笑 )

アセロラやドラゴンと違って あまり愛情をかけていないからかなぁと

この時ばかりは ちょっとばかり反省しています


それから 食べたメキシコ産のマンゴー キーツとケント

これも 種から育てて 現在 地植えしています ただ いつ植えたのか 

う~ん おそらく 2010年ぐらいかなぁ ちょっと定かではありませんが

mangoseed

この時期 蕾を持ち始めていないので 今年は無理ですね

なので 来年 ちょっとばかり期待することにします
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1663-3fed6447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)