プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
難しい問題
花粉のせいなのか この時期になると 目の奥が疲れるというか 眠くなります

そういうときは 時間があれば 少し眠ります


さて ドラゴンフルーツも そろそろ動き出す準備に入っているのかな

そんな時期になってきたと思います

まだまだ 朝晩はしっかり冷えていますが 日中の日差しが違うというか

見える景色というか 空気感? 色彩が違うような そんな感じです

2010年に種を蒔き 発芽した 新しい可能性を秘めた品種

maye1

当然 冬の寒さもある程度耐えられるものを探します

種を10粒蒔けば 基本 10粒発芽します

その中で どれを選んで 育てていくか 細胞を切り取って 顕微鏡で見れば

ひょっとしたら 何か分かることがあるかもしれませんし そちらの方が近道かもしれません

ただ 私は 直観 ( 笑 )

私にとって 新しい品種を作るのは ビジネスではなく 楽しみでやっているものですから

もちろん 安定して 売れるような品種が生まれれば その時 しっかり考えます

楽しみ 趣味であっても ビジネスでやっている人たちがいれば

その人たちの迷惑にならないよう 情報を入れて しっかり対応していきます

今は 何でもできるし 何でも手に入れられる時代

あるモノで勝負して それで食べている人もいれば 本業があって 趣味を副業としている人も

さらに言えば 定年して 年金という1つの大きな柱を 生活費に充て

空いている時間を 地域のため ボランティアとして活動される方々もいます

みんな それぞれの生き方があり 誰からも否定されることはあってはならないと思います

だからこそ 自身が置かれた立場で考え 周りを見て判断する

自身の行動が それで生きている人たちの職業を奪っていることもあるわけだから

自由競争の時代 淘汰される方が悪いと言ってしまえば 確かにそれまでだけど

でも 果たして そうだろうか 

地域の開発が進み 動植物の生きる場所が削られている現実

合理化が進み 著しい技術進歩による機械化の流れの中で 自分たちの生きる場所も削っている現実

いろんな意味で どうにもならない時代になっているのかもしれません

あらら かなり脱線してしまいました ( 笑 )

話は戻ります で あれから2年が経ち 初収穫した新品種

maye2

実は イエロー同様小さ目 果皮はイエロに似ているものの 黄色ではなく オレンジ色

で 果肉色は 白に近い半透明ではなく これまたオレンジ色

でも かすかに半透明感が残っている そんな感じ 味はイエローに似て マスカット風味

間違いなく 一般的においしいと言われるものです

その後 木の成長も悪く 2回目を収穫できることはなく いたずらに年月が経過してしまいました

で 思い切って 昨年末 良さそうな枝を挿木してみました

maye3

さて どうなるか 

うまくいけば 今年の秋ですが 来年の夏以降になると思います


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1666-2191b3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)