FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
農業は教育
ひとつずつ 乗り越えてきた壁
ひとつずつ 叶えてきた想い

今週にも またひとつ 叶えられると思うと 嬉しくてたまらない

農業は芸術だと言ってきたが
農業は 人類が最初に覚えた文化だと思う
まさに 生きるための文化である

生きるための文化 農業は まさに教育でもある
そんなことを 農業を通して 学ばせていただいた

育て 耐えて 育て 耐えて 収穫できる 喜びを感んじる
それが 教育につながらない イメージできないというならば
それは それで良いだろう
だけど 農業は明らかに教育につながっていると 私は思う

奥飛騨の仲間から 地元の小学生が見学に来たいと ・・・
この連絡は 私にとって涙が出るほど 嬉しいことだった

今の時代 何でも手にすることができる
スーパーに行けば 綺麗に陳列された 野菜や果物を手にすることができる

だからこそ、生きるための農業をと 叫んでも
なかなか響かない 
たとえ 響いたとしても 誰かに任せればいいやって言うだろう

私は 私が正しいとは思わない
だけど 農業に夢やイメージができなければ
これから先 いかなる手を打っても 就農者は増えないと思う

農業だけでなく 他産業と協力して 地域社会と連携して
新しいコミュニティの構築が急務だとも考える

今の日本は 数字という魔力に操られ
肝心な心や体で感じるところが失われている
これは 明らかに人間力の低下であり 心の貧困にほかならない

ただし 数字は求めなければ 企業としては成り立たない
つまり バランスの問題だと思う

もう少し もう少しで 何かが生まれようとしている
これからのためにも 農業文化を受け継いでいきたい

earth-blue




スポンサーサイト




この記事に対するコメント
同感!
> 農業は明らかに教育につながっていると ・・・
私もそう思います、と言うか教育そのものです。

食事は命を育み守る基本、食べることは人間の第一本能です。
そんな大事な食料が、どうやって作られ、どうやって自分の口に届くまでになるのか、その過程を知らなければ、食料の大事さにも疎くなります。
食料が大事だと分かれば、第一次産業への理解も生まれます。

農業の大事さ、農薬などの怖さ・・・小さいうちに教えたいです。
【2008/06/24 13:38】 URL | ば〜ば #- [ 編集]

ありがとです。
あ…。
なんだかセンチメンタルジャーニー(懐)な気分になりました~。

とっても、ありがとうございます ですぅ~♪
【2008/06/24 16:34】 URL | りぃ子 #- [ 編集]


おひさしぶりです。
多忙を極めていましたが、こちらもひとつ、願いが叶いそうです。

地元に何があるかを知る、知らない方が不思議なはずなのに、逆に不思議です。
でも、今の世の中そんなものなのですよね。
インターネットで世界の裏側を知った気になっていても、地元のことすら知らない。

知ることが生きることにつながる、それが学ぶことなのかな、と思います。
そこからまた未来が作られていくことを祈ります。
それはその小学生の未来であり、frusicさんの未来であり、奥飛騨の未来であって欲しいです。
【2008/06/25 00:02】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

ば〜ばさんへ
心強いお言葉、ありがとうございます。
今、温泉ハウスで音楽聴きながら、
ドラゴンフルーツの花を視界に捉えながら
パソコンを打っています。
これからまだまとめなければならない書類が
あります。

明日は、地元の小学生たちが社会見学に
きます。
本当にこの日を待っていました。

第一次産業の復活、日本が立ち直るには
これしかないと思います。
【2008/06/25 22:53】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

りぃ子さんへ
センチメンタルジャーニー
まさに私の世代ですね。

また、遊びに来てください。
【2008/06/25 22:55】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

urano さんへ
夕方、保護者の方とお子さんが明日よろしくって
言いに来てくれました。
明日は、本当に楽しみです。

未来を背負う子供たちを見ていると
やっぱり、捨て石になっても頑張らなきゃって
思います。
そして、子供たちの素直な反応を見て、私たち
大人も勉強していくんですね。
【2008/06/25 22:58】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


おせわになりました。
そんなに難しく考えなくても。と、ブログを読んで思ってしまうこともありましたが、言葉で聞いて、分かった様な気がしながら帰ってきました。
多分、本当に分かったかどうかは疑問ですが(すみません)
でも、一番は「あ~、真剣なんだ。」と肌で感じることができ、そういう出会いができたことに感謝しています。
【2008/06/26 20:40】 URL | angkor56jp #- [ 編集]

angkor56jpさんへ
こちらこそ、急がせるようで ・・・
申し訳ありませんでした。

私も
なぜ、そんなにムキになるのか?
なぜ、夢を語るのか?
分かりません。
ただ、農業を生きる糧にしている現在、
そうしたいと思って取組んでいる今、
中途半端では受け入れていただけない
ということでしょう。
それが、その想いがひとりひとり仲間と
なってきている。
無茶苦茶真剣ですよ。
だからこそ、必死さが伝わり、応援して
いただけるのだと思っています。

また、遊びに来てください。
近いですから。
まず、実行することに意義があり、自信と
なっていくと感じています。

出会いはいつも感謝です。
ありがとうございました。
【2008/06/26 21:07】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/167-9123048f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)