プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
ミニミニ物産
奥飛騨の温泉ハウスでは まだまだ雪がちらつくものの

すでに春全開モードに突入していっている そんな感じです

厳しい冬の間 眠っていたドラゴンたちが目覚め イエロードラゴンたちの色づきが始まりました

イエロードラゴンの収穫 それが 奥飛騨の春の訪れだと勝手に思っています ( 笑 )

yellow2017

昨年は暖冬 収穫が始まったのも 正月過ぎからでした

今年は 雪が多く 寒さも厳しい そんな状況だったので かなり収穫が遅れています

4月に入らないとダメですね

おそらく ピークはゴールデンウィークあたりでしょうか 

まさに 奥飛騨で桜が咲くころですね


さて 21日から23日まで 東京に行っていました

京王線新宿駅 中部地方インフォメーションプラザというところで 

飛騨高山のミニミニ物産展を 仲良くさせて頂いている 鍋島銘茶さんとやってきました

普段 高山市産業振興協会の一員として 各地のデパートで物産展をやるのですが

鍋島銘茶さんは 温泉の蒸気で紅茶葉を作るので いわば 温泉つながりですね


京王観光さんとは 昨年 ふるさと体験のツアーで知り合い 今回 こうした物産をすることに

私にとって 京王線はとても馴染のある電鉄さん

岐阜から上京し 大学へ通ったのですが アパートを借りたところは 京王線沿線

なので すごく懐かしく まさか 25年が経ち こうした形で戻ってくるとは ( 笑 )

minimini1

minimini2

こんな感じでやりました

飛騨のお漬物 ほう葉みそ ラーメン 駄菓子 などなど 

本当は 奥飛騨のドラゴンフルーツや飛騨紅茶の宣伝をしなければいけませんが

それはそれ お客さまとの出会い 繋がりを大切にすること これがとても大切なことなので

飛騨の物産の定番 そして 私たちのようなマニアックな商品

なかなかいい感じでした

こうした物産をきっかけに 岐阜へ遊びに来てくれる方が増えればいいですね

京王バスさんが飛騨地方へ直通バスを走らせてくれているので ぜひ ご利用してくれればと思います

新宿駅から奥飛騨の平湯温泉 そして 高山へ行きます

私たちのところには 平湯温泉で新保高方面へ 乗り換えれば平湯から20分ほどです

アナウンスもありますので ぜひぜひ


機会があれば こうしたミニミニ物産をしていこうと思います

お声かけください


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1677-44988ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)