プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
手土産 from 置土産
山羊さんの置土産から手土産を作ろう というプロジェクト

今年で4年目となります

サツマイモの苗を植付けるところから始めるのは 今回が3回目となります

普段 地域の緑地管理で汗を流す山羊さんたち

維持管理だけではなく 生産へどう繋げていくのか

産業として考えるのであれば これが 1つの課題でもあります

通常は 山羊肉だとか山羊乳を利用したものでしょう

最近では 山羊乳のチーズを作り とても高い評価を受け

飛行機のファーストクラスのお客さまに 提供されるものまであります

とはいえ 生産量に限界があり 山羊チーズだけで生計を立てるには 厳しさもあります

また ここ美濃加茂では 山羊さんたちの活動は 地域の方々の理解があり

子供から大人まで 親しみを持って頂いていることから

もう少し 間口を広められる方法はないだろうか

また そのやり方が いかにもフルージックらしい と言われるもの

そう考えた時 廃棄物扱いされる 山羊さんたちの糞を耕作放棄地にまき 

そこに 何かを植えようと思ったわけです

そうした中 地元にある 農林高校の先生と生徒たちと出会い

山羊さんの置土産から手土産を作ろう というプロジェクトがスタートしたわけです

前にもブログで紹介しましたが 単にスイーツを作るだけではなく

塩麹菌の研究をしている生徒たちなので あくまで 研究がベースにあります

そうした中で 地域の手土産につながれば とても嬉しいな と

スイーツなら 子供から大人まで好きだし

何より 動物が苦手な方でも スイーツなら力を発揮できることもあるだろうし

山羊さんの活動とその理解が より広まるのではないか

それが 産業としての課題を解決する糸口になるのではないか

なんて 恥ずかしくなるほど 超理想論ですが そう思っています

sweet1

sweet2

sweet3

生徒11名 1時間ほどで 1000本ほどのサツマイモの苗を植えました

この活動で生まれた 山羊さんドーナツや塩クッキーの評判が良く

昨年秋から いくらぐらいで売れるのかなど

市場調査を踏まえ 小規模ですが 地元で実験的に販売しています

今年は もう少し 違った形で発展していくはずです

とはいえ ゆっくりと1歩ずつです

なぜなら このプロジェクトは 生徒たちの研究がベースにあるからです

それから 山羊さんたちへの理解もベースにあるからです

ベースさえしっかりしていれば 不思議とつながっていくものだと考えています

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1699-5c72311a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)