FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
形あるものは
第19回 全国山羊サミット in ぎふ

4日 ( 土 ) 5日 ( 日 ) 天候に恵まれ 無事終わることができました

今日は 少しゆっくりし 現場の片づけをしました

全国から300人近くの方々が 美濃加茂に集まり

山羊さんの取組みについて 意見交換 そして 交流を深めることができたことは

本当に意味があることだと思いました

実行委員の1人として 皆さんが満足してくれたのか 正直分からない点もありますが

それでも 山羊さんへの情熱 そして 美濃加茂市役所を中心とした受け入れ態勢

伝わったのではないか そう思っています

もちろん 至らない点も多々あったと思います どうか お許しください


さて 山羊サミットに向けて制作していた 稲わらアート

テーマは 山羊タワーでした ヤギタワーでもいいです

2日目の会場となった 日本昭和村では 何時から山羊さんたちに開放されるのか

などなど お問い合わせも多く ちょっとびっくりしました

なぜなら 公に制作していることを発信していなかったからです

この稲わらアートも 今年で3年目 そういうこともあり

地元の方々は知っていたんだなと思います

で 山羊さんたちに開放

yagitower1

普段なら あまり目もくれない 稲わらにがっつくがっつく ( 笑 )

稲わらを食べるというより きれいに編まれた稲わらを 引っ張る 壊す

そして ちょっと食べる そんなことを楽しんでいるようでした

ちゃんと登ってくれましたし 本当によかったです

yagitower2

夕方になると あれ?

タワー下部の稲わらに穴が開いていて 中に山羊さんたちが ( 笑 )

どうやら 稲わらが暖かく 心地良いようです

壊されるのも それから 山羊さんたちの家になるのも 想定内なので

驚きはありませんでしたが その姿に癒されました

で 今日 片付けに現場へ行くと

yagitower3

いい感じに 稲わらが荒らされています

私たちが出そうと思っても出せない いい味を出しています ( 笑 )

今朝方も冷え込んだので 穴が開いたところから ヤギタワー内部を覗いてみると

yagitower4

しっかり 寝床になっていました


形あるものは いつか崩れるもの

必要であれば 補修すればいいし あるいは 新しい形を作ればいい

いろんな選択肢がある中で 今 ここに必要なものは何なのか

考えながら やっていきたいです


さて 今月は 奥飛騨に缶詰め状態が続きます

奥飛騨の温泉につかり サミットで疲れた体を癒したいと思います







 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1753-97799ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)