FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
11年目の春
奥飛騨で温泉ハウスをオープンさせて 10年が経ち 11年目に突入しています

早いもので 月日が流れるのは あっという間です

当時は 右も左も分からない ただただ 胸に抱く大きな希望 

そして 何の根拠もない勢いだけでした

そんな中 平湯のバスターミナル内にある 産直市場の方から連絡があり

奥飛騨の温泉で育つドラゴンフルーツを 1つの名物に育てようと声をかけられました

時代の流れの中で 産直市場は 数年前に閉鎖され

どこの馬の骨か分からない私に 声をかけてくださった方は 突然 他界されました

まだまだ 思うような結果 名物にはなっていませんが

昨年 日本農業賞を取れた報告ができたことは 私にとって 唯一の救いでもあります

そんな中 平湯のバスターミナル内のレストランでは 

ドラゴンフルーツを使った 新メニューを考案 そして 販売してくれています

昨年の夏は ドラゴンフルーツを使ったスムージー

で 今年の春からは 奥飛騨ピタヤ(ドラゴンフルーツ)カレーが登場しました

OPC1

OPC2

OPC3

さくら色の方に ドラゴンフルーツが入っています

今日 さっそく食べてきましたが とてもおいしいです

ぜひ 平湯のバスターミナルに来て 食べてみてください

6月中ごろには 新デザートが出る予定です とても楽しみです

私たちのドラゴンフルーツは 甘さもあるので こうして加工してしまうと

フルーツの良さをなくしてしまうのではないかと 料理する方に言われます

ですが その気持ちだけで 生産者としての私は十分です

まずは 奥飛騨に来てくれたお客さまが 喜んでくれることが一番大切

それには ここにしかないものを見て そして 食べてもらうこと

それに このカレーをきっかけに 

生のドラゴンフルーツを食べてみたいと思って頂ければ

バトンがつながっているようで とても嬉しいです


今日は 声をかけてくれた恩人に 心の中で報告して 1日を終えようと思います

私にとって 11年目の奥飛騨の春は ほんわか温かく

それでいて 会えない寂しさもあり 

何と表現すればいいのか分かりませんが 

嬉しさもあり 寂しさもあり 

さくら色です



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1800-18e11dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)