FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
夢のような日 ・・・ Part1
FRUTIS+MUSIC=FRUSIC

先日、ドラゴンフルーツの花とAYURIさんの歌を コラボ した映像を流した
農業に惹かれ、取組みながら
いろんな思いが私の脳裏を駆け巡ってきた

何度も書くけど
農業は生きるために生まれた文化
火をおこすとか いろんなことを学んできたけれど
一定の場所で 一定の期間以上 生活を持続するために それが農業文化である

木々を育てることを覚え 耐えることを覚え 収穫することへの喜びを覚え
家族の絆が強くなっていったのであろうか ・・・
あらゆる生命に感謝し それを自分の体内へと

こうして 恵みに感謝することで 歌が生まれたのであろうか
歌とは 生命に触れた瞬間に生まれるのでは?
そんな想いが 私の中で聴こえてきた

そんな想いが 私の中で確信へと変わっていった
AYURIさんが 奥飛騨温泉ハウスに来てくれて 歌ってくれたことで
FRUSICという言葉が 単なる造語ではなく
生まれるべくして 生まれた言葉だと

遊びに来てくれたのは 8月1日 ちょうど新月
ドラゴンフルーツからエネルギーを ・・・
AYURIさんから喜びの歌声を ・・・
お月さん ドラゴンフルーツ AYURIさんが一体となっていった

見とれてしまい 殆ど写真を撮ることができなくて
撮った画像も手振れがあったりと ・・・
でも しっかりと私の中で記憶された

一生 忘れることはない一日となった

greenhouse with moonlit

dragonflower with moonlit

ayuri with moonlit

hand with moonlit

すべてに ありがとう

 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
素敵なコラボ
ドラゴンフルーツの大きな花と、髪の長いAYURIさん。
幻想的な雰囲気が伝わります。

すてきなコラボだったんでしょうね~。
【2008/08/04 10:55】 URL | ば〜ば #- [ 編集]


映像も見ました!
なんだか素敵な夜だったようですね。
FRUSICさんの純粋な想いが、伝わってきます~。

農業があるところで音楽は生まれたのだと、誰か偉い人が言ってました。
何かを運んだり、みんなで植えたりするような作業の時には、必ず掛け声が必要で、
それが音楽の始まりだって。
【2008/08/04 20:47】 URL | shiolly #XR.9FLKA [ 編集]

ば~ばさんへ
とっても幻想的でした。
いつか、この農園でライブをしてみたいと思っています。
農園で、歌を聞きながら、お酒を飲んだりと。
いろんな意味で、生命の神秘さに惹かれました。

ば~ばさん、いつもコメントありがとうございます。
心の支えになります。
【2008/08/04 22:12】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

shiollyさんへ
ありがとうございます。
とっても素敵な夜でした。
純粋ならいいのですが、暑苦しいと思われているかも。(笑)

そうだったんですか。
農業があるところで音楽が生まれた ・・・
分かる気がします。
というより、そう思いましたから。
お互いの波長が重なり合うようで、エネルギーが
ふわふわとしているようで、びっくりしましたから。
【2008/08/04 22:15】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]

月の力
FRUSIC様はじめまして。
素敵です!ドラゴンフルーツの花はあんなに大きく咲いているのですね
新月と満月の日に。ここにいるよ!って言ってるような。
繋がっていてねって約束を交わしているような。
ayuriさんとのコラボ見て凄く力をいただきました!
とっても幻想的な空気ですね!








【2008/08/11 02:00】 URL | 匠 #- [ 編集]

匠さんへ
はじめまして。
ありがとうございます。
私は、農業をしていていつも考えさせられます。
生きるための農業だとか、偉そうなことを書いていますが
モノがありふれた現代において、それだけでは気持ちを高めて
いくことが難しかったり。
何かを感じて、歓びながら ・・・ そんなことを考えています。

農業には、いろんな可能性があることを表現したいと思います。

何より、AYURIさんの歌声や歌詞、メロディーは心に響きます。
【2008/08/11 08:55】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/182-1a0ced04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)