FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
立場が違う正論
社会で生きるっていうことの難しさを 痛切に感じる日々を過ごしています

岐阜県では 豚コレラが発生しています

わらアートを設置する ぎふ清流里山公園 動物エリアには 2頭のミニブタがいます

細かい経緯は ここには書きませんが

立場が違う正論がそれぞれあり 動物とのふれ合いを禁止 閉鎖することになりました

立場が違う正論とは 

畜産業を営む方々 公園を管理する方々 そして 動物たちを世話をする方々

この公園は 里山公園という名の通り ふれ合いがコンセプトでもあります

いずれにしても 3連休 動物たちとのふれ合いを楽しみに来てくれた方々には

本当に申し訳ない状況となっております

ただ 私の考え方として 感染を防ぐことは当然のこと 閉鎖の指示が出れば従います

しかしながら 感染の疑いもない動物を 殺処分する権利は 私たち人間にはないということです

正直 殺処分すれば 翌日から 何もなかったように営業ができることになりますが

何のためらいもなく そうした選択をしてしまうことは 心を宿した人間ではないように感じます

毎日 山羊さんたちと接しているからこそ ふれる体験をしているからこそ

目先の利益に走ってはダメだと 気づかせてくれます

政府が進める 外国からの労働者 今後を考えると いろんなリスクが農業界に広がると考えます

そうした場合 立場が違う正論がぶつかり合うことになり お互いが望まない壁ができることに

これから先 もっともっと便利になり 自身の手を使わないサービスが増え

ふれること 体験することと疎遠になれば 人間中心の思考になるのではないかと危惧しています

そういう私も利益を追求する人間であり 起業家でもあります

7割を占める目先の利益 自身の欲を どうやって 3割ほどの理性で抑え込むか

正直 自信がないです

違う立場になって考えること それには いろんなことに接し 体を使って生きることかもしれません


さて 規制区域となっているものの 山羊さんたちの遊び場 オブジェは粛々と建設されています

yagicircle5

yagicircle6

動物エリアの横にある 芝生エリアでは わら迷路の骨組み作りも始まりました

yagimeiro

美濃加茂では 豚コレラが発生していないものの 隣の可児市で感染したイノシシが発見されたため

規制強化となり その煽りを受ける形となり 悶々とした 寝つきと寝覚めが悪い日々となっています

ただ マイナスにとらえるのではなく 改めて 山羊さんと一緒に仕事をしていることを見つめ直し

フルージックの根幹を再確認し 目指す方向性を決めていく

そうした機会を与えられたと 前向きに受け止めようと思います


来年は 皮肉にも イノシシ年

忘れることのない イノシシ年になりそうです

心が苦しいです




 


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1831-2e3f7596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)