FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
いよいよ
すっかり春を通り越して 日中は初夏 そんな感じです

さて 春になると いろんなことが いよいよ となります

奥飛騨では 上から太陽の光 そして 床からは温泉暖房

ついこの間までは 緑色だったサボテンの実たちが 一気に黄色くなりはじめ

yellow2019

いよいよ 収穫のシーズンを迎えることになります

昨年の開花が 2週間ほど遅れたせいもあり 収穫も2週間ほど遅れるようです

ピークは 奥飛騨に春が訪れるころ ゴールデンウィークぐらいになります

このイエロードラゴンは 栽培する人も少なく 出荷できる農家自体も皆無に等しいです

マスカットのように 瑞々しくおいしい さらにハズレがない というのが大きな特徴

このイエロードラゴンの収穫が始まると いよいよ 奥飛騨の温泉ハウスも動き出します

5月下旬には 花が咲き始め 6月中頃には 1回目の花のピークがやってきます

そして 7月中頃から ドラゴンフルーツの食べ比べがスタート 忙しくなります


さて 美濃加茂ハウスでは

レモン ザクロ マンゴー そして ブラッドオレンジなどの開花が始まりました

特に注目しているのは ブラッドオレンジのモロ種です

赤果肉の入りが少ない タロッコ種は すでに収穫できているのですが

モロ種に関しては まだまだ 

昨年 初めて1輪だけ咲いてくれました もちろん 実はつかず

今年は いくつか花芽を持ち ようやく この間 花を咲かせてくれました

moro2019

花だけでは タロッコ種との比較はできません 

まずは 収穫できればと思っていますが 今年は1つだけなればと思っています

赤果肉の色が強いと 嬉しいなと


それから 明後日の火曜日から いよいよ始まる 山羊さん除草隊

山羊さんたちが放牧される前に 放牧される公園内の柵をチェックしたり ゴミを拾ったり

捨てられるゴミ自体は 放牧面積2ヘクタールを考えると 少ないのですが

それでも 毎年なくならないのが ホント悲しいことです

gomi2019

わざわざ ビニール袋に入れて まとめたゴミを捨てる 理解できない

捨てられるコーヒー缶の中には 吸い殻が入っていることが多いです

特に 山羊さんたちが 捨てられているビニールを食べてしまうと

おなかの中で消化されず 便が詰まってでなくなり 死に至ってしまいます

海で生きる動物たちにとっても プラスティック問題は大きな課題となっています

ビニール製品が生まれて便利になった反面 やっぱり デメリットも生まれています

で 今回 ゴミを拾っていて 笑えてきたというか 呆れてしまったのは

総菜などが入っていたトレイを きれいに3センチ四方ぐらいに 細かく切られ

小さなビニール袋に まとめて入れられ 捨てられていたことです

トレイを3センチ四方に切る時間があるなら 切るのに手が汚れるんじゃないのとか

とにかく そのゴミを見て これは ゴミを捨てたらダメと 何度言ったところで

おそらく 伝わらないのかなと 視点が違うとか 感覚が違うとか うまく言えませんが

何もかも ゼロにすることなんて 考えない方がいいのかなと


さて 4月になり 春らしく 暖かくなり いよいよが増えています





スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1859-1ba5e655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)