FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
広い視野を
さて バタバタとしている毎日です

この時期というか 冬まではしょうがないですね この忙しさは

それでも 前向きにやっていれば 忙しさなんて 楽しいものです

だけど 1人でも 後ろ向きなことを聞くと かなり疲れます

聞くだけならいいですが 直接かかわってくると ほんと腹が立ちます ( 笑 )

100%完璧に生きることなどできるのか

今の豚コレラの問題もそう 豚さんだって病気になって当たり前

衛生基準を守ったところで どっからかウィルスは侵入し 病気になってしまうもの

使っているパソコンもそう 使っていれば 意図しなくても

人間だって 私自身も いったい何回病気になり 薬を飲んだことか

もちろん 病気にならないようにすることは 最も大切なことだけど

もっと柔軟に考えるべき 自身の立場だけを考えるのではなく

全体を見ていかなければ 養豚業者をやろうとする人はいないだろうし

今回の豚コレラで 他の動物にまで拡大して考え 規制するのはいかがなものか

そんなことを考えてしまい 後ろ向きになってしまったら 人間活動する意味がない

思い出せば 奥飛騨の温泉農業を始めたとき

温泉配管をまくように コンクリートを打設したら 農水省から連絡があり

ここは農地ではないって 

現場に来てから モノを言えと怒ったことを思い出します

あれから 半年ぐらいしてからかな

今では 温泉熱を活用する場合 コンクリートを打設してもいいとガイドラインができました

ヤギさん除草隊もそう 当時は 家畜を運ぶことに難色を示す人たちもいました

私は 家畜という言葉が大嫌い

一緒に働くパートナーなわけで それを切実に感じているのは

どんどん開発は行われ 緑地の維持管理業務が増えるのに 作業する人がいないこと

動物たちの住処を奪っておいて 放置するの?

最低でも 管理ぐらいはしようよ

外国人に頼めばいいの でも 豚コレラや口蹄疫などを持ってくる可能性だってあるわけで

人はよくて 動物はダメ 

人のせいにしないで 動物のせいにする ほんと悲しくなるというか 憤りすら感じます

グローバル化されてきた中で 今後の防疫体制を抜本的に見直す必要があると思います

今の古い法律の下で 規制を強化することではなく 

ワクチン開発も含め 動植物との共生を目指す 防疫体制を構築することが大切かと

いろいろと不満はあるけれど 地方の課題は 地方でしか分からない

地方に来たことがない人 机に向かっている有識者たち

もっと言えば 利権バリバリの人たちでは 何も解決しない それが現実

だからと言って 諦めるわけにはいかないので やれることをやる

反発していると言われても やる ( 笑 )

隔離して さらに隔離して 規制強化したところで 糸口は見つからないと思うから


さて 地元高校生と一緒に始まった 新たな挑戦 バタフライピー栽培

美濃加茂市の花が 紫陽花 色素つながりというわけです

バタフライピーにレモンを絞ると 鮮やかな紫色に

紫陽花も 酸性土壌とアルカリ土壌では 青と紫と違います

とりあえず 種をまいて 発芽させています

batabata
 
発芽率は さほど高くなく 50%ぐらい

購入した種の質もあるかもしれませんし 種まきする前の準備にも問題があったかもしれません

とりあえず 1つずつ やってみること

とにかく 100株ぐらいは できそうなので これから植え替えて 育ててみます


明日明後日は 福島県郡山市です

講演に行ってきます 1時間ほどです

東北の震災から半年後 福島大学の先生から 温泉農業について講演依頼があり

そこで 聞いていた郡山市の方と連絡を取り合っていて

不思議な縁ですね これで 郡山市には 3回目の訪問となります

私にできることなど ほとんどありませんが

とりあえず ウザいほどのやる気 それから 負けん気だけはあるので

元気いっぱいに話をしてこようと思います


自分だけ 自分の立場だけを考えるのではなく 広い視野で考える

そうしなと この不平等の世の中は変わらないどころか どんどん悪化します

隔離するようなやり方は 戦前の思考と同じです

人は 人間は 成長すべきです


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1870-f6438318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)