FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
なんだか
真夏日が続いたと思ったら 朝晩の冷え込み

体調管理の難しい そんな毎日です

加えて そろそろ梅雨入りを考えなければならず すっきりしない日が続きそうです

私たちの時代は 運動会と言えば 秋が当たり前 

春は クラスの親交を深める目的?で 球技大会があったような

で 今は この時期に運動会をやるところが増えているようで

さらに言えば 子供たちが作るピラミッドだったり いろいろ議論されるのが当たり前

10人いれば 10人の考え方があり

100人いれば 100人の考え方があります

運動が得意な子もいれば 勉強が得意な子も

運動会では 順位をつけないのが当たり前となる一方

勉強では クラスの順位が知らされることもあり

何が許されて 何が許されない その場のトップの意向だったり

世論に 敏感に反応してしまったり 

これでは 本来の目的だったり その過程の中で 学んでいくことも期待できるのか

どこも同じ みんな同じ 同じが正しい

その割には 個性とか 個性が否定されるようなことがあると 過剰に反応するわけで

失言があれば 水を得た魚のように 総攻撃が始まるSNS時代

生きるのが怖いなって 思うことがよくあります


私は 不平等が当たり前だと思っています

生まれる環境だったり 育つ環境だったり 置かれた環境だったり

得意なこと 不得意なこと 興味を持つもの 興味を持てないもの みんな違うわけで

不平等という言葉で 片付けてしまうのは とても横着だけど

不平等が気に入らなければ それを埋めるアクションを起こせばいい

不平等と感じる 同じ土俵で勝負するのか それとも 違った土俵へ進むのか

それを考える力は みんな平等に持っているし

アクションを起こすことも みんな平等に持っているはず

結局は やるか やらないか 

やるか やらないか それには 自身の能力を知ることが まず第1歩だと思います

race

これは 耕作放棄地を開墾し ヤギさんの堆肥を混ぜ 何度も耕運機で耕し

明日 畝を作り サツマイモを植えます

畝を 真っすぐに作れるように 線を引きました

何だか 100メートル走みたい ( 笑 )

運動は好きだったけど ただただ走るのは 苦手だった私

運動会と言えば 100メートル走のせいで 緊張していました

競争したり 順位をつけたり 人と比較することは 受け入れらない時代かもしれないけれど

人と比較することで 自分の特徴を知ることができると思えば

競争や順位づけに ちゃんと意味があると思います

要は それにより 何を思い 何をプラスに変えていけるか

私なんて こんな性格だから 不平等な社会だから 面白いと思うし

自分が ちゃんと生きていける場所があると思っているぐらい

temiyage

どうこう言う前に まずは 行動で示す

やれることをやる それが 不平等な社会で生きていく秘訣

あとは 楽しめるかどうか 正直 全てが楽しいとは言えないけれど

それでも 後から考えれば 楽しいと思えることばかりだと思います


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1872-2de8d9ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)