FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
折り返し地点
大きな台風 中心から離れていても 風が強く 正直なところ びっくりでした

雨は 昨日の夜から降り出し 朝方まで しっかりと降りました

おかげで 飛騨川 木曽川 水位も高く 濁流でした

改めて 川の怖さを感じた次第

小さい頃は 川がすぐそばにあり よく遊んでいたものの やっぱり怖さはあったかな


さて 盆休みも終わりに近づき 朝晩の道路も 通勤の賑わいを見せ始めています

あぁ 世の中 動き出したなと思うわけです

というのも 私には 休みは関係なく いつものように出勤を繰り返すので

よく分かるんです 休みモードと仕事モードの雰囲気というものが ( 笑 )

もうすぐ 妻の実家に帰省していた 妻と娘が戻ってきます

私は 相変わらず 仕事があり どこにも連れていけないから 申し訳ないなと思いつつ

遠く離れてしまった 家族に会えるわけで 逆に 私が行けば 気を遣わせてしまうだろうし

なので 家族水入らず それはそれで その時間を大切にしてほしいと思います

若い頃は 親が年老い 弱っていくなんて 考えもしなかった

40歳になり そして 50歳を迎えるころには それが 現実的なことになり

お別れをする準備をしなければならない そう思うと とても切なくて

それが 生きる 親から子へ バトンを渡していくことなんだろうけど やっぱり 別れは嫌です

妻と子が帰省し 1人になることで 初めて その寂しさを実感するもの

妻の親には 同じ思いをさせていたんだなと そう考えると 涙が出てしまいます 

やっぱり 頑張らないとね いろんな意味で 

1年の仕事 盆休みが終わると いよいよ 後半戦です 折り返し地点です

そして 来年には50歳 人生の折り返し地点です

私の心の中には 大切にしてきたもの 大切にしたい人 しっかり見えてきています

1つずつ整理して 1つずつ感謝の気持ちを伝え 私にできることを考え

そして 行動する

私の人生 残りどれだけあるか分からない だからこそ 前だけを見て 突っ走っていきたい

迷っていた時 そんな私の背中を押してくれたのも 私にとって とても大切な人でした

改めて 私には 守りたい人が たくさんいます

人に恵まれ ここまでやってこれたんだなと思います

だから 頑張ります



 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1889-19dd3cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)