FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
何が正しいのだろう
昨日今日 東京出張でした

コロナウィルス感染者が増え続けている こんな時期にという思いがあるのも事実

とはいえ やらなければいけないこともあり 

10日間 我慢すれば 1ヶ月間 何とかしのげば

というゴールが はっきり見えているのであれば

思い切って 今という時間を 切り捨てることはできるものの

そのゴールは 全く分からない

損失は 誰が補填してくれるのか お金を稼がないと 生きていくことはできない

食べ物がない いったい 誰が 食べ物を提供してくれるのか

いったい どういう決断が正しくて 何が間違っているのか

経済活動をやめれば それはそれで 生きていく保証を失うわけで

じゃあ 貯金をしてこなかったのが悪いのか

貯金したくても 貯金できるほど稼ぐこともできないこと そんなん多々あるわけで

社会保障さえない そんな状況の人たちだっている

何をどうすればいいのか 各々の気持ちが強くなればなるほど

パニックは起こり その心的ストレスから パニックはより拡大していく

mt.fuji2020

こういう時だからこそ どっしりとしていたいと思う

無症状の人もたくさんいる となると 誰が感染しているのかも分からず

いやいや 私自身も保菌者かもしれない

だからといって マスクは いつでも 気軽に 手に入るわけではなく

本当に 必要な時にしか使わないようにしている 

今回の東京出張も 1日1枚 使い捨て 予備に1枚持参

除菌シートを持って行くものの 目に見えないわけだから やっぱり 不安はある

とりあえず 私の事務所の部屋には 当分 誰も入らないようにしてもらう

今は 東京東京と言われているけど 事務所のある美濃加茂市の隣 可児市だって

クラスターが発生しているのが現状 もう 誰が持っていても 全く不思議ではない状況

今回は 東北の震災とは違う 明らかに違う

おそらく 東京が封鎖すると発表すれば 大きなパニックが起きてしまうのではないか

とても危惧しています

今は のらりくらりと 時間を稼ぎ ワクチン開発ができるまで 辛抱しなければいけないのか

それには 短期的に 段階的に 封鎖も必要なのかもしれない

法律の壁があり 自粛としか言えないのであれば やはり 法改正はするべきでもある

豚コレラもそうだったけど 時代は変化しているわけで

それに合わせた 現場を混乱させないための法整備 とても重要な時期になっているような

町から 日本から 外国人が明らかに減っている

これが当たり前だと受け止め 外国人観光客の目標人数なんて取っ払い

いい加減 成果という言葉 数字から解放され 根本的な部分から 築き上げていく必要がある

そんなふうに感じています

何が正しいのだろう この先も ずっとずっと 直面していく課題だろう




 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1937-b00d620e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)