FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
芽吹き
予想通りと言えば かなり嫌な気持ちになりますが それでも 国が示す

緊急事態宣言は継続されることに 

何を優先すべきか 何を優先しても どの選択肢も それぞれ正論であり

明らかに間違いだと言えるものはない 

これが 判断に迷うところであり 政府も右往左往している原因かと

そもそも 生きるということは どういうことなんだろう

生きることが 100%補償なんてされているのだろうか

もちろん 法律的にも 道徳的にも 殺していい命など この世に存在するわけではなく

とはいえ 生があれば 必ず死があるもの

ただ 寿命を全うしたいと思う気持ち みんな その思いがあり

その思いを抱きながら 日々 大切な人と 生きているのかなと

今の時代 仕事がなければ 生きる手段としての お金が手に入らない

お金がなければ やはり 今後の生活に不安になるのは 当たり前のこと

そして 外へ出ることを自粛し 太陽にご挨拶できないような そんな日々を続ければ

だれでも 鬱になり 気持ちも落ち込んでしまうもの

誰しもが 自粛しないで 自由に 今まで通りの生活をしたい と思うのは当然のこと

今回の件の問題は 生きていく補償 それが しっかり示されていないこと

ウソであってはいけないが それでも 間違っていてもいい 

ちゃんと 自粛する期間を はっきりと示し 自粛解除の基準を はっきりと示すべき

間違っていれば 謝り そして 責任を取ればいいだけのこと

いつから この国は 責任を取ることをしなくなったのか 

いつから 嫌疑がかけられても 自らすっと辞退できなくなったのか

引き際の美学とは どういうことか 

それがあれば 国民は 1つになり ちゃんとついていくと思う


さて コロナウィルスの影響で 時間ができたこともあり いろいろと試しています

サツマイモの苗作り 挑戦しています

暖かくなり始めた 3月下旬 4品種のサツマイモを土に埋めました

昨年 収穫したサツマイモを 外で 保存していました

かなり冷え込んだ日もあったので シートを二重にしていたものの 凍害はあり

それでも 6割程度は 被害なく ちゃんと越冬してくれました

で 1ヶ月半 半ば諦めていた頃 新芽が出始めてました

sp1

5月になり 夏日を記録するほど 暑くなり始めたこともあり 植えたサツマイモたちは

次から次へと 新たな芽を 出し始めています

とりあえず 良かったです ちゃんと 循環です ( 笑 )

本来なら 今月末 高校生や園児たちと サツマイモの苗を植えをするのですが

どうなることやら でも これも仕方のなこと

私たちができるのは 準備だけは 完璧にしておくこと 

いつでも 子供たちが参加できるように

予定としては 6月にずらす方向でとなっていますが 最悪 私たちで植えます

コロナ収束と同時に いくつか 新しい可能性を持った 芽吹きを感じられるよう

私は コツコツと やれる範囲で 活動を続けるだけです

 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1947-3090acbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)