FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
元気です
先ほど命名された 令和2年7月豪雨 

岐阜でも大雨が降り そして 河川の氾濫 土砂崩れがありました

山羊さんたちが ボートで救出されるなど ニュースが流れたことで

全国から たくさんたくさん 連絡がありました

気にかけて下さり 本当に 本当に ありがとうございます

私たち 山羊さんたち みんな大丈夫です そして みんな元気です

山羊さんたちは 元気過ぎるほどです


さて 救出された山羊さんたちは 私たちの山羊さんではありません

私は 元々建設業者です

市内のどの地域が 水害や土砂崩れの危険性があるか 知っています

もちろん 台風の進路 あるいは 突風には対応できませんが

なので あの場所は 水が浸かりやすいところであり 河川敷でもあります

あれだけ雨が降れば あのような事態になります

家を建てるのもそうですが やはり 場所選びは とても大切なことなんです

農業もそう どの場所の どの畑で作業するか 農業用水はあるかどうか などなど

下調べ とても大切なんです

ただ 100%大丈夫だという そんな保証などないので いかに用心するか

用心したところで 不慮の事故だってあるわけで

そうなると もう 現実を受け入れるしかありません そして 前を向くしかない

やれることだけはやっておく それしかありません

水浸かるハウス

ハウス内でも あれだけ雨が降れば やっぱり 水が浸透しにくくなります

時間が経てば やがて 水は引いていきますが それでも 防草シートは浮いている状態

山羊さん元気

ぎふ清流里山公園にいる 山羊さんたち

ここは 台風の時の突風 あるいは 高台にあるので 雷が落ちることはありますが

洪水や土砂崩れの恐れはありません

雨が小降りになったり やめば 山羊さんたちは 高いところに登ります

お腹が減れば 雨が降っていても 草を食べてます

朝と夕方 配合飼料を与えていますし 人力で刈った草や牧草もあげます


大雨の影響がないことはなく 正直 余分な仕事も増えるし 仕事自体も遅れ気味です

それでも やることがあるということは 私にとっては 苦痛ではなく

むしろ ありがたいことなんです 頼られることもね すごく嬉しいものです

仮に 塞ぎがちになりそうになっても いつも変わらず 私たちを待ってくれている

そんな山羊さんたちがいること 畑やハウスには 植物たちがいることで

気力が生まれています


とにかく 元気です ご心配なく

そして いつものように ご要望があれば 申し付けください






スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/1968-c1698b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)