FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
幸せな気持ち。
10月11日(土) 12日(日) 13日(月) の3日間
平湯バスターミナル産直売場にて ドラゴンジャムを売っていた

新鮮な高原野菜 果物 キノコ類の中で
私たちが販売するドラゴンフルーツのジャムが並べられている

私たちの取組み(温泉熱利用)を広めようと
応援してくださるスタッフのみなさまの心遣いに いつも感動している
いつの間にか ドラゴンジャムではなく お客さんに聞かれるままに
リンゴの説明をしたり 勧めたりしていた(笑)

やっぱり 奥飛騨が好きだ

平湯で売り子となっていることは ブログで書いてきた
びっくりしたことに 各地から
「ブログ読んでいるよ」
「応援に来ました(買いに来た)」
とか いろんなメッセージをいただいた

テレビ ラジオ 新聞で紹介された東海圏の方々のほかに
関西や関東といった方々からも 声をかけられ 本当にびっくりした

3日間の販売を終え 帰宅したのは夜10時過ぎ
事務所のパソコンをチェックすると 
何通か 見知らぬアドレスからのメールがあった

開いてみると 疲れきった体に
再び熱い血が流れ出したかのように 体中が暖かくなった

3歳の女の子からの絵
私たちのドラゴンフルーツを買ってくださった方の姪っ子さん
私にも6歳になる娘がいる
年長の運動会も 仕事で参加できなかった思いが蘇ってきたせいもあるだろう

いろんな意味で この子たちのためにも 私たちは礎にならなければと
これからを担う一人として 歩んでいきたいと思った

励ましの手紙も頂くこともしばしば
そのたびに 作り手になって良かったと思う
その反面 プレッシャーも感じることも事実である

だけど そのプレッシャーは 私にとって とても心地の良いものである

dragon fruits

ありがとう






スポンサーサイト




この記事に対するコメント

frusicさんが単なる礎で終わらないためにも、自分は自分なりに木を植えていきたいです。
リンゴの説明も、もしかしたら本当に繋がりが出てくるかもしれませんし。
この絵を描いてくれた子供さんが6歳になる頃には、何か実るかもしれませんね(笑
あれが実ってくれれば・・・と思います。

それに、運動会に出られなかったことも、悲しい思いをさせたとは思いますがいつか分かってもらえると思います。
そのためにも、自分自身にも一つでも実りをつけたいです。
自分なりにできることしかありませんけど、それがfrusicさんの実りになってくれれば、と思います。
【2008/10/15 00:34】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

uranoさんへ
おはようございます。
運動会の当日、車を運転しながらいろんなことを考えました。
仕事に行く前に、年長の親の務めであるテント張りだけは
何とか済ませたわけですが。
親が出来るのは、子の舞台(土台)作りかな?なんて。
植物も一緒かもです。
まず、育つ土台を作ってあげなければ。
でも、時には、実るフルーツに目を向けてあげなければ
いけませんね。
【2008/10/15 07:16】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/201-728212ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)