FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
歩み続ける
今日は大切な一日でした

純粋に農業へ突き進んできた私たち

過去 現在 未来 私たちは単純に線を引くことは出来ない

過去があったから 現在があるわけで

その現在がしっかりとあるから 未来を語れる

いきなり 苗がドンと現れて いきなり収穫できるわけではない

人はみな 今(現在)が大切だとか これから(未来)が大切だと言う

確かに 生きていく以上 今や未来が大切だろう

私は そうは思わない

なぜなら 過去の積み重ねがあるから

今があるわけで 未来を予想できるからだ

私にとって 過去 続けてきたことが全てだから

私が ことドラゴンフルーツやアセロラ 温泉技術に関して

自信持って言えるのは やはり 続けてきたという実績があるからで

その過去を 苗を育ててきたことを否定されてしまっては

日本から 新しいものが生まれるだろうか?

若者が育っていくだろうか?

経済学を語る人間こそ 農業をゼロから学ぶべきである

農業こそ 経済そのものだから

農業が基礎であること 生産業が国を支えていること

なぜ 日本の農業が廃れ 自給率40%となってしまったのか

もう一度 見つめ直すときだと思う

株価が急落し 経済も不安になってきた今だからこそ

農業に目を向けるチャンスだと 私は思う

言葉は悪いが 数字いじりは あくまで数字いじり

モノが出来上がっていく過程 売ることを

しっかりと学ばなければ 経済は語れない

だから 私は明日も 平湯産直売場に立つ

私が目指す先には 終着駅があるのだろうか ・・・

舞い上がったり 迷惑かけたり 落ち込んだり

信頼を失ったり 自己嫌悪に陥っても

前を向き 歩まねばならない 歩くことをやめてはならない

想いがあればこそ 歩み続ける


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

こんばんわ。
今という時代、何が大切かということが見失われているように見えます。
学校も会社も、役所も、報道しているテレビや新聞さえ何が大切なのか分からなくなって、迷走しているように見えます。
誰にとっても絶対に正しい事という存在しないモノを求めて、自分を失って不安になっています。
非難されたり、否定されたりすることが怖いだけかもしれません。

そうすると、頼りになるのは数字だけ。
学生が英語を使えるようになることより、次の模擬試験でいい数字を出せるようにしたがる学校。
そして、英語で話ができなくとも、テストで点数をとれる、とらせることができる人が先生になる。
外国語は人と意見を交わすために学ぶはずなのに、学ぶ理由さえ知らない学生。

体を害する何でできているかも分からない”食品”が、安いからといって巷にあふれ、それを沢山作り、沢山売った人が褒められる。
そして、ある日突然メディアで批判され、大企業がつぶれる。

こういう結果が欲しいと”専門の”コンサルタントにお金を払えば、都合のいいプログラムで計算された、望んだ結果を売ってくれる。
そして、その結果だけが必要だと言って、事務的に要求してくる役所。
誰が何をしたかったのか。
結局自分を不安にするだけ、本末転倒というやつだと思います。

だからこそ、そうではないということを自分が結果で見せてやらないといけないはずです。
何が大切か、自分の経験から自分の言葉で語れる人が結果を出さなくては。
すぐには結果は出ないですし、苦しいのも重々承知ですが、お互い負けるわけにはいきません。

自分には目的があるから、歩き続けることができます。文句を言われても止まる気はありません。
少しずつですが、風は吹いてきています。
【2008/10/25 01:40】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

uranoさんへ。
私のように熱い長いコメントありがとうございます。(笑)
数字でしか判断基準がなくなってきてしまった今、
私たちは一番大切なものを失ってしまったのかもしれません。
可愛い子には旅をさせよではないですが。
もちろん、いろんな生き方や人生があります。
なので、私のような考え方が正しいかといえば、それは
分かりません。
ただ、モノが出来上がる過程を学ばなければ、お互い様では
ないけれど感謝することはできないのかもしれません。
とはいえ、私も感謝することを忘れてしまうことも。

私は性格的にMですので、壁にぶつかれば余計にハッスル
します。
なので、家族水入らずという時間が持てないのです。
昨夜も寝ている娘を見ながら、一緒に遊べる時間は限られている
と思うと、無性に辛くなりました。(奥飛騨でのジャム売り)
ですが、歩くのをやめるわけにはいきませんから。
【2008/10/25 21:29】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/205-9bb417a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)