FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
食糧危機。
純粋に農業の魅力に惹かれた私。

10-0で 魅力が圧勝していたのに

今では 0-10 農業への使命を感じるようになってしまった。(笑)

農業への使命? はぁ? って言われてもしょうがない。

誰かが作ってくれると思えば それまでなこと。

農業を知らなければ 私も はぁ? って思う人であったに違いない。

今の金融危機は 金融が問題ではない。

その根底は 明らかに食糧危機から始まっている。

だから 私は食糧危機だと位置づけている。

とはいえ スーパーに並ぶ食材を見る限り そんなことは想像できないだろう。

多少 内容量が減ったり 値段が上がったりしている程度だと。

第一次産業が弱い日本 バブルがはじけ 立ち直ったと言っても

バブル経済は 続いていたのだ。

なぜ それが分からない!

農業は国の基礎であり 生きる基本であり 経済の始まりなんだ。

このままでいけば 本当の食糧危機が くるだろう。

それに気付いているのは ヨーロッパ諸国やアメリカなど 先進国。

外国への買付けではなく 自国の生産に力を注いできた。

先進国だと思っていた日本は どうなんだ?

物理的に無理だとか 高い技術力で生きていくだとか

実際 食料がなくなってからでは どうにもならない。

結局 残念なことに 先を見越した国政ができていなかった

私たちの認識不足であったと言わざる得ないだろう。

誰の責任でもなく 誰のせいでもない

そんな後ろ向きな討論は 必要ではない。

大切なのは 今であり これから 未来なのだ。

そして 環境問題 食糧問題に 第一線で取組もうとする若者を

長い目で見て 支援していくことが大切だと 私は思う。

情けないことに 私は資金的に支援が必要な方で 支援できる立場ではない。

しかしながら 知っている知識や学んだことは

どんどん提供していきたいと思う。

農業のためにつながるのなら 熱い志があるのなら

中途半端で逃げない 強い気持ちがあるのなら

私は 会話を続けていきたい。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/228-1e7799a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)