FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
思いがけない電話。
昨夜 思いがけない電話が鳴った。

電話からは 懐かしい声が聞こえてきた。

2年ほど前 私は岐阜県発注の工事で 現場代理人として道路を作っていた。

彼は 国交省の工事で 私たちの工事と関連していた。

農業に挑戦しているのに関心を示してくれ ちょくちょくドラゴンを購入していただいていた。

今は 仕事も終わり 大阪へ戻ってしまったけど。

昨夜の電話は 大阪からの電話だった。

「 びっくりしたよ。 おめでとう。 」

最初 何のことか分からなかった。

話を聞くうちに どういうことか 理解した。

家に帰り 日経コンストラクション に目を通したところ

私たちのことが 書いてあったから びっくりしたということだった。

「 相変わらず変わってないなぁ。 」

の彼の一言が 私は 本当に嬉しかった。

確かに 取材されたのは覚えている。

だけど いつ頃?発行されるのが 私も知らなかった。

実は 私もまだ見ていない。(笑)

本屋さんでも売っていないらしく 直接お取り寄せとなるとのこと。

建設関係の方なら 会社で購読している可能性もあるだろう。

万が一 目にする機会があるのなら よろしくです。

フルージックは 建設業のハイエストの支援がなければ ここまでやってこれなかった。

農家となっても いまだに毛色の違う農家だと 判断されることもある。

農地を取得することができず 法人化しなければならなかったこと。

法人化しても 実績がなく 融資を全く受けられなかったこと。

まだまだ 日本の農業に参入するには いろんな障害がある。

結局 お金がなければ 手を出すな と言われているようなもの。

それでいいのか?日本。

肝心なことは 挑戦する勇気 あきらめず強く信じ 続けていく強い心が

私たち一人ひとりに 必要なのではないだろうか。





スポンサーサイト




この記事に対するコメント

こんばんわ。
なかなか凄い雑誌に掲載されたようで、おめでとうございます。

まあ、農業関係の方からは、だから何だ?そんなの知らない、と言われるのでしょうけれど。
自分の世界も、現実を見て見ぬふりして業界が縮小する、という変な方向に進んでいる気がします。
世界の風向きとは違うので、突然突風が吹くかもしれません。

それを返り討ちにするのに面白いドラゴンをほぼ入手しました。
味は分かりませんが、今度は品物で勝負できるように、届いたらすぐに送ります。
【2008/12/27 20:50】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

uranoさんへ
こんばんは。ありがとうございます。
すごいことなのか、よく分かりませんが、いろんな角度から情報発信
していくことが大切だと考えています。
評価する人もいるだろうし、おっしゃる通り、だから?と思う人もね。

いつもありがとうございます。
美味しいドラゴン、現物でも勝負できるように頑張ります。

【2008/12/27 21:49】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/236-0b495043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)