FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
製作中なり
ただいま 製作中なり

2月8日(日) やりたかったことの1つ ふるさと体験学習が実験的にスタート

高山市地域振興課から

「農業や環境を学び 自然に触れ合うことができる フルージックの施設が面白い」

と声をかけられていた

何より 民宿や旅館が隣接しており 滞在が可能

プラス 農業と観光業の連携も生まれ 観農資源が実証できる

私は 1人の人間として まだまだ未熟者

決して 教えられる立場ではないことは 重々承知

だけど ここまで生きてきて 経験したことは 伝えることができる

農業の可能性 温泉熱を利用した産業の可能性 などなど

フルージックが目指す環境配慮のあり方 直面する矛盾や難しさ

子供たちと一緒に 成長していきたいと思う

春になれば 山菜取り 夏になれば 川遊び トレッキングなども体験できるだろう

自然との触合いは フルージックではなく 地元の先輩方が頼りになるだろう

まず 誰かが スタートを切らなければならない

農村部と都市部との交流が 目的の1つとして生まれた グリーンツーリズム

地域が活力を取り戻す 誇りを取り戻すため

1つ1つの小さな地域社会が 国を支えていること 実感するためにも

声を大にし 強い想いで 歩み出すことを求められている

この取組みは ふるさと体験・飛騨高山 の方々の協力があってこそ

人の出会い それぞれの想いに 本当に感謝です

今まで 撮りためた動画 画像を織り交ぜながら 小学3年生から6年生までに

分かりやすく 説明できるように ・・・ 使用する資料を

ただいま 製作中なり




スポンサーサイト




この記事に対するコメント

やりましたね。
できることから、やりたいことから進んでいくのが一番ですね。
自分の送ったフルーツが役に立つといいのですが、ジャボチカバとか、さすがにまだは採れませんよね。

一本にたくさん接ぎ木する技術で、一クラス一本ずつオリジナルなドラゴンの種をまいてもらうとか?
アサガオじゃないですね(汗
そんな程度しか思い浮かばないです。
【2009/02/01 01:43】 URL | urano #TkSw/e0A [ 編集]

urano さんへ
ここまでくるのには やっぱり信用が大切だと
実感しました。
信用は すぐに生まれるものではなく 農業と同じく
時間のかかることでした。

体験する子供たちに 楽しさを伝えられれば 嬉しいです。
それと同時に 生きることへの厳しさや矛盾することなどを
少しだけ 加えてね。

ジャボtカバは ようやく新芽が出てきたので 奥飛騨の地
に馴染んだということでしょう。
【2009/02/01 08:20】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/257-00e61f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)