FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
アセロラ果実酒
アセロラワイン

今日は、ワイナリーさんでアセロラワインの最終段階の打ち合わせに行って来ました。ワイン造りのベテランが言うには、良いワインができたそうです。早速、どの味にするか比べてみました。辛口、中辛、甘口と三種類用意してくれました。辛口は、全く何も入れてないアセロラだけのワインです。中辛、甘口は、砂糖で味を調えたそうです。(味を調えることを、少々ズルしたなんて言っていました。素直な良い方だなと思います。)甘口は、本当に甘くてフルーツワインというより食前酒にでてくるような味でした。中辛は、若干甘いかなという程度。
結局、満場一致で辛口に決定しました。アセロラ独特の酸味が残り、あっさりとして飽きない味でした。肉料理に合いそうです。(私の印象ですが)
アセロラというと赤を連想しますが、果実の実自体はイエローオレンジなので、ワインも薄い黄色というかまさにイエローオレンジっぽい色になりました。生きているのでどのような色に変化していくのか分からないそうです。
美味しく綺麗なアセロラワインをつくって下さったワイナリーの皆様、本当にありがとうございました。
酸化防止剤を使用しない無添加ワインの出来上がりは、8月になります。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/12 01:05】 | # [ 編集]

最近雨ばかり
これすごいですよ!↓
http://swordfish.nemiminimizu.com/
【2007/07/12 07:38】 URL | みずほ #- [ 編集]

送っていただくには?
イエロードラゴンも、アセロラワインも、ちょっと気になりますね。
でも、送って頂けるのかどうかが分かりません。

何処にも、お値段や、発送について書かれてないようなのですが・・・。

【2007/07/14 14:20】 URL | ば~ば #- [ 編集]


ば~ばさんのブログに詳しいこと書いておきました。
お問い合わせ、ありがとうございました。
嬉しかったです。
【2007/07/14 17:44】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/26-3579ea9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)