FC2ブログ
プロフィール

FRUSIC

Author:FRUSIC
リゾート地での朝食は、必ず心地よいBGM(音楽、波の音、または、会話であったり)が流れる、ゆったりとした時間の中でフルーツを食べます。
私たちは、音楽を提案することにより、忙しい日々の合間にも、フルーツを食べながらゆとりを感じていただけないだろうかと考え、また、ミネラルを含む熱帯果実で体もリフレッシュできればとも考えます。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

fruits + music = FRUSIC
農業生産法人FRUSICのブログです
Dark X David Part2
やはり 昨夜は 鬼役だった

しっかり 幼稚園で鬼のお面が作られていて ・・・

豆を投げられ 外へ出て行くのは 寂しいものだ(笑)

自分の想い 形にしていくこと 家族の理解があるからだと 改めて 感謝

今年こそ 農業の想いが成就し 仲間みんなに 福が来たること 切に願う


先月末 アップした Dark X David その後を報告

発芽したものの中から 目が合った?双葉を取り出し

私からすると まだまだ 弱々しい根 を 切り取って URANO式実生接木を敢行

切断面は 鋭利なものではなく 普段使う揃手バサミを使用したので どうかな?とは思ったものの

何とか 上手くいったような感じ ・・・ 早ければ 今年の秋には 花を咲かせるかも

遅くても 来年には 新しい品種の誕生となるかもしれない

Dark X David baby1

アップしたもの ・・・ 切断面が上手くつながったようだ

Dark X David baby2

このまま 成長を見守るとしよう 奥飛騨で 新たな可能性が また1つ生まれた


【 余談 】

種をまき 発芽率が非常に高く 密集度から考えても 良き成長を期待できないものは 整理した

本来なら 発芽したもの 全てを育てなければという気持ち 生まれても不思議ではないだろう

なぜ 発芽率が高いのか その中で 生き残っていく自然の摂理などなど

私たちは そういった現実も 考えていかなければならないだろう

それを 無理やりであっても 人間社会に当てはめて 説明していくこと 生きる術の1つなのかも

生きるため と言えば 都合の良い言葉に過ぎない

生きる術 と言えば 全てが許されるのだろうか

いずれにせよ 私たちは さまざまな動植物の命を 左右してしまう可能性が強いこと

いろんな矛盾に直面してしまうこと 矛盾を抱えること 心が苦しくなること

受け止めていくこと 理想と現実のバランスが 必要なのかもしれない

弱々しい根 ではなく  ものすごいエネルギーを発して生まれてきたことを

心で 感じなければならない

感謝することを 忘れてはならない
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

>接木
これってただ乗せてるだけなんですか?
それとももう着いて全部取り払った後なのでしょうか?
自分はサボテンは店で買ってくるだけか脇芽を挿し木くらいしかやった事ないですが、
実生や接木なんかも楽しそうですね。
【2009/02/05 11:58】 URL | ロコパウル #wLMIWoss [ 編集]

ロコパウルさんへ。
これは 私の友人のURANOさんの手法です。
ドラゴン(親)の新芽をカットして 新たに接木したい双葉の
茎をカットして 筋(葉脈?)が合うように のせただけです。
はい。のせただけです。(笑)
おそらく これでついていると思われます。
もうしばらくしたら 写真を撮り アップします。

一度 やってみてください。
全てが成功するとは限りませんが 可能性はゼロではないです。
【2009/02/05 12:04】 URL | frusic #qqvQ5iVU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://frusic.blog75.fc2.com/tb.php/261-b35290ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)